釧路シンギング・リン音響セラピー風の木「響かせるということ」

「風の木」は北海道釧路市の住宅街にある音響セラピーサロンです

2017奈良の旅 Ⅱ

 風の木ブログにご訪問いただきまして
           ありがとうございます

 
さて奈良二日目平城宮跡春日大社興福寺と市内のコース巡り

奈良駅から1乗車100円の市内ぐるっとバスを利用

f:id:kazenoki:20170919235548j:plain


ぐるっとバスは平城宮跡ルート奈良公園ルートの2コースがあり、15分おきにぐるぐる回りながら運行されているのでとっても便利

 

JR奈良駅西口(駅裏)から平城宮跡ルートに乗車し、第一次大極殿で下車

 

だだっ広い平城京跡地にポツンと復元されている朱雀門と第一次大極殿

 

f:id:kazenoki:20170919231157j:plain

朱雀門

 

f:id:kazenoki:20170919231228j:plain

※第一次大極殿

 

昨年この跡地に足を踏み入れた途端、サァーと空気感が変わったのがわかり、時空が古代のまま止まっているような感覚を感じ、魂が揺さぶられるようで立ち尽くした場所

f:id:kazenoki:20170919231425j:plain

 

今回は友人との二人旅

 

その友人もやはり同じものを感じ衝撃を受けたようでその場から離れがたく、ふたりで草わらに寝転んだり(笑、裸足になったり、長い時間その空気感を感じていました

 

f:id:kazenoki:20170919232433j:plain

平城宮 710年(和銅3年)藤原京からの遷都に際して造営された国家の都。平城宮跡天皇の住居をはじとした官公庁、仏閣、神社など国の首都機能が集まった都の中心地で、国家的儀式や政務が執り行われていた。 甲子園なら30個は入るという広大な敷地で、天皇を初めとした皇族・貴族・役人・僧や神官、使用人など10万人以上が住んでいたといわれている

 

次はまたぐるっとバスでJR奈良駅に戻り、そこで今度は奈良公園ルートのバスに乗り換え世界遺産 春日大社

 

f:id:kazenoki:20170919232703j:plain

春日大社 768年(神護景雲2年)に国の繁栄、国民の幸せを願い鹿島神宮から武甕槌命タケミカヅチノミコト)を迎え祀ったのが起こりと言われ、武甕槌命が白い鹿に乗ってやってきことは有名で今も奈良では鹿は神の使いとして大切にされています

f:id:kazenoki:20170919233003j:plain

 ご祭神:武甕槌命経津主命天児屋根命、比売姫 4柱の他、摂社・末社合わせて61社がお祀りされていて一之鳥居から徒歩で本殿をめざすとかなり時間はかかってしまいます

 

この長い参道を歩いて本殿を目指します

f:id:kazenoki:20170919233152j:plain

 

奈良のどの神社にもご神体の山や神域の森があり、そこには樹齢数千年というご神木が数多く存在しています

 

春日大社の森  仏像のポーズで記念撮影

f:id:kazenoki:20170919233235j:plain

 

参道沿いに約2000基あると言われる石燈籠 歴史を感じます

f:id:kazenoki:20170919233313j:plain

 

本殿釣燈籠は約1000基

 徳川綱吉寄進 釣燈籠

f:id:kazenoki:20170919233428j:plain

 

直江兼続奉納 釣燈籠 

f:id:kazenoki:20170919233628j:plain

 

ついでに昨年いただいた春日茶屋の大和名物膳

f:id:kazenoki:20170919233719j:plain

 

その後春日大社から徒歩で再度興福寺を拝観 奈良まちでたらふく食べ明日に備える♪

 

三日目奈良駅西口にあるオリックスレンタカーで車を借り朝8時出発

 

向かうのは水を司る神々を祀る 吉野郡の山深い神社各社

 

初めに石上神宮橿原神宮を経由し、その後 丹生川上神社中社~丹生川上神社上社丹生川上神社下社~天河大弁財天社へと

 

山奥で1社1社が離れているため車を使わなければこれだけの移動は無理で、実際最終目的地の天河大弁財天社に着いたのは夕方の5時ぎりぎり

 

三日目 最初に訪れたのは並々ならぬパワーあふれる石上神宮f:id:kazenoki:20170919233834j:plain

 石上神宮 日本最古の神社の一つ。奈良朝以前に「神宮」の名を許されたのは伊勢神宮石上神宮のみとされており、格式高く、強いパワーのある神社として有名。スサノオノミコトヤマタノオロチを退治した霊剣が奉祀されているそうです

ご祭神:布都御魂大神(ふつのみたまのおおかみ)、布留御魂大神(ふるのみたまのおおかみ)、布都斯魂大神(ふつしみたまのおおかみ)3柱他 配祀神4柱

 

いつも見ても惚れ惚れする石上神宮の楼門(ろうもん)

f:id:kazenoki:20170919234017j:plain

 

境内に飾られている国宝 七支刀(しちしとう)解説文など

f:id:kazenoki:20170919234048j:plain

 

石上神宮ご神鳥

f:id:kazenoki:20170919234253j:plain

 

何故か一番威張っている鶏(笑  自分が一番きれいだとわかっているかのよう

f:id:kazenoki:20170919234352j:plain

 

石上神宮から橿原神宮へ移動

f:id:kazenoki:20170919234544j:plain

橿原神宮日本書紀』において、初代天皇 神武天皇が即位された日本建国の地
昨年はご祭神の神武天皇様が崩御されてから2600年という式年の年を迎え、100年に一度の祭典として「神武天皇二千六百年大祭」が斎行されました

ご祭神:神武天皇、 皇后媛蹈鞴五十鈴媛命の二柱

 

橿原神宮 南神門

f:id:kazenoki:20170919235105j:plain

 

そしていよいよ車1台ほどしか通れないような山道をひたすら走り、昇り、山越え

 

道路片側は思わず目を覆いたくなるような渓谷

 

本当に怖い道だった…無事で良かった

 

自分の旅の記録のために書いているような記事であり、奈良へ行くときの参考になればと少しだけ詳しく書いていますが…長い長い

 

ここまでお付き合いしてくださった方がいましたら、本当にありがとうございます

 

続く(笑

2017奈良の旅 Ⅰ

 

風の木ブログにご訪問いただきまして
    ありがとうござます

台風18号は各地に被害をもたらしながら日本列島を縦断、今日北海道を直撃しました。近年「100年に一度」とか「見たこともない」と比喩されるような事象が世界中で起きていて日本も例外ではなく様々な異常気象に見舞われています

昔から暴風雨などが吹き荒れたときは土地の浄化や禊などと言われていますが、もうそんな域を超え始めていると感じるのは私だけでしょうか。被害に遭われた皆さまへ心よりお見舞い申し上げます

=======================

 すっかりブログもご無沙汰していましたが、2017奈良!神社巡りの旅を数回に分けて書いてみたいと思います

 

出発日の朝、台風直撃予報が外れぴかぴかの晴天!(^^)!

 

朝8時台のANAで釧路→千歳→大阪伊丹と乗り継ぎ13時5分に伊丹空港に到着

 

空港リムジンバス10番乗場から伊丹空港→JR奈良駅(片道 所要時間75分 料金1480円)

 

けっきょくこの日奈良に着いたのが16時近くで、北海道からの移動は一日がかりになってしまうのがいつも残念だなぁと感じるところ

 

この日は皇太子殿下と雅子さまがご公務のため奈良に訪問されていて、バスの中から見た近鉄奈良駅ではたくさんの人が公道を埋め尽くし日の丸の旗を振り歓迎されていました

 

JR奈良駅到着後、宿泊先である駅前のスーパーホテルへチェックイン

 

この日はもう時間もないので奈良まち通りを歩きながら興福寺

 

奈良まち通りは興福寺東大寺奈良公園春日大社へと続いていて、足が丈夫ならば普通に歩いてゆける距離

 

奈良まち通りから見た興福寺へと上がる階段

 

f:id:kazenoki:20170918223745j:plain


この階段を上ると最初に目につく南円堂。奈良にいる間は毎日手を合わせに来るお堂

f:id:kazenoki:20170918223832j:plain

 南円堂:弘仁4年(813年)藤原冬嗣が父・内麻呂追善のため創建した日本最大の八角堂。堂内には国宝である不空羂索観音(ふくうけんさくかんのん)を安置

 

f:id:kazenoki:20170918223922j:plain

興福寺南円堂 不空羂索観音【ふくうけんさく(けんじゃく)かんのん】

不空羂索観音 悩める人々を救う言われる千手観音。しかし、千の手を持つ観音様の指からも持ち切ることができずぽろぽろと零れ落ちてしまう人々がいるそうです。不空羂索観音は背中に網を背負っており、その網で零れ落ちた全ての人を漏れることなく拾い上げ、救済する観音様と言われている。7年前ご縁をいただき奈良入りしました(画像はポストカードを撮影)

南円堂横にある一言観音堂は知る人ぞ知る一言の願いだけ叶えてくれるというお堂

f:id:kazenoki:20170918224602j:plain

※この画像はお借りしました

神社巡りで個人的なお願い事をすることはないけれど、ここは一言お願いをするお堂(欲張ってふたつもみっつも願っちゃダメなんですよ)何を願ったかは内緒ですが…

 

東金堂と五重塔

f:id:kazenoki:20170918224845j:plain

 

国宝館にはご本尊の千手観音菩薩をはじめあの有名な阿修羅像他、仏像、絵画、経典、歴史資料などの国宝や重要文化財が安置されていて圧巻です(耐震補強工事のため今年いっぱい休館中)

f:id:kazenoki:20170918224952j:plain

 


興福寺本坊(中の撮影はできません)

f:id:kazenoki:20170918225044j:plain

 

興福寺境内にはこのように国宝館、南円堂、西金堂、北円堂、東県立金堂、三重塔、五重塔、本坊など数多くのお堂や塔などが建立されていて、この集まりを伽藍というそうです

 

f:id:kazenoki:20170918225152j:plain


興福寺は平城遷都と時を合わせ、和銅3年(710年)藤原不比等により父(藤原鎌足)の病気平癒の祈願のため建立されました。奈良時代藤原氏の勢力の大きさによって繁栄し、平安時代には春日大社と一体化(神仏習合)。大和一国を支配し、明治期までその勢力を誇っていました。興福寺には阿修羅像等インドの神に由来する仏像が数多く安置されています

 

興福寺の記事が長くなってしまったので一度終わりますね

 

奈良へ行かれたときは興福寺へも足を運んでみてください。私が巡るのは神社だけなのですが、奈良で唯一足を運ぶお寺です

 

一言観音様へのお願い事は一言だけですよ!一言!^^

 

奈良は深過ぎて、来るたびに深くなって、ますます好きになって…ホント困る…かも💦

明日から一年ぶりに古都 いにしへの奈良へ

風の木ブログにご訪問いただきまして
  ありがとうございます


私にとって魂の故郷とも思える奈良へ一年ぶりに行ってきます

 

昨年11月に「遅くなりましたが私の奈良紀行」という記事をブログに投稿しましたhttp://kazenoki.hatenablog.com/entry/9999/11/09/000000

 

f:id:kazenoki:20170902203116j:plain
※奈良に行くと毎日朝晩参拝に行く興福寺南円堂

 

人それぞれに旅の目的や行きたい場所は違うので私の旅は基本的にいつも一人旅

 

今回はある事情でなが~い付き合いの親友とふたり、珍道中(…になるだろうなぁ😄)

 

ある意味、私にとって本来の自分に戻る旅でもあるのかもしれない

 

どんな人もそうだとは思うけれど、やはり普段仕事で人に接する顔は何かしらの仮面をつけているもので

 

悪い意味ではなく、相手に対する配慮だったり…仕事に対しての責任感だったり…

 

今回は親友とふたり、ただ美味しいもの食べ、ただ単純に楽しもうと思う

 

ほぼ神社巡りの毎日で、山深く、距離もあるので、電車やバスを乗り継いでも一日歩き続けることになり、前回は靴下に毎日穴が開いたっけ(笑

 

行程は奈良 五泊六日

一日目 移動~奈良町散策

二日目 平城宮跡春日大社興福寺周辺

三日目 橿原神宮丹生川上神社中社~丹生川上神社上社丹生川上神社下社
   ~天河神社天川村宿泊)

四日目 天川村~玉置神社(玉置神社は熊野寄りのため時間的に厳しいかも…)

五日目 石上神宮大神神社狭井神社檜原神社~そして…最後に三輪山登拝

 

三輪山はお山自体がご神体であり、遥かいにしえの時代から最も聖なる山とされ、近年まで一般の人は足を踏み入れることが許されなかった禁足の山


標高467m ご祭神は大物主大神(おおものぬしのおおかみ)です


決してパワースポット散策的な気分で入山してはいけない山であり登拝には守らなければいけない規律が定められています

 

週末に直撃する予定だった台風が多少心配だったけれど大丈夫そうですね

 

4年前 東京からの帰釧時にとんでもない台風に見舞われ、丸一日全便欠航の中

 

何故か私が乗る便だけが飛ぶことになったという晴れ女なので(*^^*)

 

飛ばなかったら笑ってください

 

ということで、9月10日まで風の木は臨時休業とさせていただきますm(__)m


休業期間中にセッションのご希望をいただいた皆様、店主のわがままで本当に申し訳ありません

 

どうぞよろしくお願いいたします

 

 

風の木9月の予定と瞑想会御礼~お客様からのセッション感想

風の木ブログにご訪問いただきまして
        ありがとうございます

すでに本格的な秋 9月に突入しました
9月の和名は「長月」 読んで字の如し
秋になり夜が長くなる夜長月を表しています

そう言えばいつの間にか…めっきり日も短くなってしまいましたね

f:id:kazenoki:20170901204804j:plain

 

午前中に釧路神社にお朔日参りに行ったところ、ちょうど一日の月次祭(つきなみさい)が斎行されていて10人以上の参列者が😲

中には知ったお顔もあり、こうして神に親しみ、崇敬する思いはこんな時代だからこそ大切であり、尊い行いだと思います

 

 風の木 9月の予定

★9月1日(金)~9月10日(日)まで臨時休業となります。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

★シンギング・リンクリアリング瞑想会
※次回瞑想会は9月下旬、または10月中旬を予定しています
 
★9月セッション 11日、12日、14日、16日は予約済です
※夜の部 17時以降の施術は前日までにお問い合わせください

=======================

26日の瞑想会にご参加くださいました皆様、誘導者の高下裕司くん お忙しい中、ありがとうございました

今回は初参加の予定だった4名の方が当日キャンセルとなり最終的には7名参加

いつもよりは少人数での瞑想会でしたが、今回の誘導者 高下君から全員に体験ヒーリングのサプライズがあったりと、アットホームな雰囲気で終えることができました

終了後のティータイムでは

名古屋土産のめずらしいお菓子や、HASUさんの手作りオヤツ

厚岸のMちゃんはなんと!糸さんのお菓子を十数個も買ってきてくれて、ちょっと豪華なティータイムとなりました(^^♪

f:id:kazenoki:20170901204833j:plain

※可愛らしいジャガイモは先日やっと掘った「インカのめざめ」

今回は感想をいただきませんでしたが、前回の瞑想会の感想をいただきました

初参加 Sさま

大変遅くなってしまいましたが、瞑想会ではお世話になりましたm(_ _)mシンギング・リンは、ほんとうに癒される音色だと感じました。シンギング・リンを身体に触れさせて響かせた時に、不調な部分は響き方が違うんですよ…と おっしゃってたのが、印象に残っています。

瞑想時によい楽器とは少し知ってはいたんですが、体調の調整もしてくれる有り難い楽器なんですね~。『解放する』瞑想は、なにか心が洗われたのかな…というスッキリ感がありました。また是非体験させていただきたいと思います。和やかムードで、参加者の皆様も、居心地が良かったです。なんだか初めての感じがしなく、緊張もやわらぎました。どうもありがとうございましたm(_ _)m

 (店主より:Sさま、こちらの方こそ遠いところをありがとうございます。ぜひ次回はおひとりでもご参加くださいね^^)

=======================

 
シンギング・リンセッションの感想

 ストレスで胃の痛みが止まらないと数日前に来られたお客様から感想をいただきました

昨日は急なお願いにも関わらずありがとうございました。施術後、胃の痛みはなくなり、その状態が今も続いています。しばらく胃にやさしいもので過ごします😰
もうしばらく踏ん張り時の日々が続きそうです。何とか心身維持しなければならないので、今後ともよろしくお願いします。本当にありがとうございました!

 

施術に来られる皆さまにいつも話していることですが、何度も続く不調や痛みなどがある場合は、ぜひ一度専門の医療機関で適正な診断を受けてほしいと思います

自分の状態を正しく知った上で、このような代替療法をバランス良く取り入れてゆくことが大切です

もちろん!風の木サロンに来ていただいたお客様には誠意を持って、できる限りのことはさせていただきます(^^)

ありがとうございます

各種お申し込みは風の木公式サイトよりお願いいたします

http://kazenoki.holy.jp/

じみぱん教室 「湯だね食パン」作りに挑戦

風の木ブログにご訪問いただきまして 
             ありがとうござます

 

先日、やっとジャガイモとニンニクを掘り出しました

f:id:kazenoki:20170902002904j:plain

もうニンニクは遅いくらいで、すっかり茎も枯れてしまい外皮が若干弾けてしまったけれど生ニンニクでオリーブオイル焼き

f:id:kazenoki:20170902003213j:plain

※この時期だけの貴重な味わい

 

この間から気になっていながらなかなかできなかった、秋大根の種も何とか蒔いたし…

 

一昨年と昨年、2年続けて春に蒔いた大根がことごとく虫食い状態で成長せずガッカリだったけれど、わが家だけではなくどこも大根はダメだったようです

 

「秋蒔き大根」何とか頑張ってモリモリに太っておくれ~

 

私はそれほど食に拘ることもなく何でも食べますが、やはり自分で育てる野菜の醍醐味は無農薬でしょうか

 

自分が暮らす土地の食べ物がエネルギー的にも栄養学的にも体に合うようになっていて、それを食することで生命エネルギーは活性化されます

 

先日 エン シェア プレイス 赤間さんのじみぱん教室に参加してきました

http://en-shareplace.com/

 

参加者の中には若いお母さんもいて、やはりオヤツやパンも子供たちに安心・安全なものを食べさせてあげたいのでしょうね

 

私の母もドーナツ・ヨモギ餅・ホットケーキ・団子、オヤツは全て手作りで素朴な味で今思うと本当に美味しかったな

 

さ~素敵なパン作り教室

 

最近はすっかりホームベーカリーに頼りっきりで久しぶりのパン作り

 

今回は「湯だね食パン」作り

 湯だねとは小麦粉を熱湯でこね、糊状にさせたものを配分された小麦粉に混ぜて作る製法で、もっちりした食感とうまみが増し、普通のパンより長持ちするとのこと

f:id:kazenoki:20170902003415j:plain ※一番手前が湯だね 順番に入れてコネコネ、コネコネ

f:id:kazenoki:20170902003546j:plain
 ※一次発酵 もうすでに美味しい予感

f:id:kazenoki:20170902003713j:plain※二次発酵から焼き上げ ここまでにたくさんの工程があったけれどもう忘れそう

f:id:kazenoki:20170902003926j:plain※みんな真剣

f:id:kazenoki:20170902004205j:plain

f:id:kazenoki:20170902004225j:plain※出来上がった食パン たまらなく美味しそう…というより生地がしっかりしていて本当に美味

 

今回の参加者4名でメンバーが出来上がり(笑

 

9月は私のたっての願いで「全粒粉パン」作りとなりました !(^^)!

 

最近はご縁繫がりでハンドドリップ教室といい、パン作り教室といい、幸せ気分な楽しい講座に参加させてもらえて、やっぱり感謝あるのみ

 

ありがとうござます

最愛鳥インコのピピちゃん、虹の橋へと旅立つ

風の木ブログにご訪問いただきまして
           ありがとうございます

 

★9月1日~9月10日の間、臨時休業とさせていただきます m(__)m

★26日開催の『シンギング・リン&ライフ オブ マザー瞑想会』は残り2枠となりました。興味をお持ちの方はぜひご参加ください

 

さて、私事で…

昨年6月に「インコのピピちゃん 突然の不食からの生還」という記事を書いたことがありました。その後、体調は思わしくないながらも元気に過ごすこと一年二ヶ月…

f:id:kazenoki:20170824015631j:plain

 

今月1日からまた体調を崩し、いつ落鳥してもおかしくない状態の中、頑張って、頑張って、お盆明けを待つように17日 8歳で旅立っていった

 

ピピらしいなぁ お盆は何かと忙しいので気遣ってくれたんだね

 

インコって懐くの? インコを飼って何が楽しいの?

 

私もインコを飼うまではそう思っていた…でも

 

今まで6羽のインコを飼ってきたけれど、個体ごとに性格が違い、とても感情豊かで、驚くほどにそれぞれの個性がはっきりしている

 

ご機嫌だったり、怒ったり、ヤキモチ焼いたり、リズムをとったり、おしゃべりしたり

 

ピピは「好きにしていいんだよ」と言いたくなるくらい性格が優しくて素直で穏やかで…

 

とにかく私が喜ぶことをしようとする子で、私にとっては特別な鳥だったため、思っていた以上にピピの死はショックだった

 

自分でも驚くほどに涙が止まらなくなって二日目の朝方

 

ピピが夢に出てきて「お母さんがあんまり泣くと他の鳥たちも不安になるから泣かないで」そう言われてしまいました(◎_◎;)

 

ただの夢とは思いながらも、その日から泣くのをやめた

 

普段、泣くことがないため私にとっては大浄化だったのかもしれない

 

動物は人間と違い、邪心がない分すぐに昇華すると言われているので、今ごろは苦しさからも解放され、自由に空を飛び回っているだろうなー

 

ピピも虹の橋で私を待ってくれているのかな

http://www.geocities.jp/wan_nyan_niji/niji.html

 

巡り合ってきたたくさんのペットたちと、今回ピピのためにお花を持って来てくれた友人たちにありがとうございます 

 

f:id:kazenoki:20170824021501j:plain

感謝

釧路音響セラピーサロン風の木 『シンギング・リン&ライフ オブ マザー瞑想会』のご案内

風の木ブログにご訪問いただきまして
    ありがとうございます

昨年ブログを始めてからこの記事がちょうど100回目の記事となりました!♡!毎日訪ねてくださいます皆さまに心より感謝いたします

風の木シンギング・リンクリアリング瞑想会も4回目となりました

今回のテーマは瞑想の真髄『自分の中心へ還る』

シンギング・リンと共に父なる宇宙、母なる地球と繫がるイメージを体感しながら、命あるものとして自分の中心へと回帰する瞑想

『シンギング・リン&ライフ オブ マザー瞑想会』

※瞑想前にはシンギング・リンの浄化演奏で不要なエネルギーを外してゆきます

f:id:kazenoki:20170819182242j:plain

この宇宙・地球の大変動期の時代に私たち人間も常に揺さ振られ続けています

様々な日常の中で起こる混沌とした出来事に疲れ果て、振り落とされないよう…

手放し、解放しながら静寂な宇宙である自分の中心を感じてみます

主 催:音響セラピーサロン風の木
誘 導:ヒーリングセラピスト 高下裕司氏
日 時:2017年8月26日 土曜日 
    
14:00〜15:30
場 所:音響セラピーサロン風の木
参加費:1000円
定 員:2名以上~10名まで

★所在地は申し込み後、追ってお知らせします。自宅サロンのためご了承ください
★終了後はハーブティーでくつろぎながら感想をシェアし合います
★当日は楽な服装でお越しください
パワーストーンのアクセサリーなど浄化したい物がありましたらお持ちください
★当サロンは特定の宗教・団体とは一切関係はありません
★商品の販売・勧誘などはないようにお願いいたします

 

【シンギング・リン演奏:Yumiko・Arita】
シンギング・リンの音響施術により細胞振動を本来の振動に戻しながら自然治癒力を高め、健康な状態へと導く釧路市在住のセラピスト

【誘導:高下裕司 氏(カウンセラー・ヒーリングセラピスト)】
酪農家であり、ひきこもり児童支援相談士、不登校訪問専門員、カウンセラー、チャネラーなど多彩な顔を持ち、本業である酪農の傍ら、ボランティア活動やチャネラーとして多くの悩める人達の相談も受けている

瞑想会終了後…風の木特別価格として!!!
======================
高下氏のリーディングが受けられます!
★時間の関係上、2名様限定となります
★相談時間 30分程度 1500円
~何かでお困りの方はこの機会にぜひお申込みください~
======================


※瞑想の意義

忙しい毎日のストレスによる自然治癒力の低下で副交感神経が働かなくなっている時、人は心身の病になりやすいと言われています。
副交感神経を活性化させるためには、倍音、そして瞑想が何よりも効果的です
瞑想は英語ではメディテーション、メディカル(医療)、メディスン(薬)などと同じ語源を持つ言葉で、私たちに元々備わっている自然治癒力を引き出すための心の薬です


※シンギング・リン 2004年に和真音さんが開発した音響楽器

シンギング・リンは、クリスタルボウル、シンギング・ボウルなどの倍音を出す楽器の中でも群を抜いて精妙で完全にチューニングされた倍音が奏でられ、低周波から高周波までの音域がとても広いものです

その音色を聴くことにより、誰もが深い瞑想状態であるα波やθ波という脳波に瞬時に移行し、ニュートラル、中庸、空(くう)の境地を体感し、過去の記憶や未来への不安に縛られることなく  “今、この瞬間を生きる”  ことができます 

 

もう重いものを背負ったままでは先へ進むことはできません

少しでも身軽になって、本来の自分を思い出し…
心身ともに癒され変容していく時間を楽しんでみましょう

 マインド…フルネス… ぜひご体験ください


お申込みは

風の木公式サイト お問合せフォーム

Facebookメッセンジャー などをご利用ください

また、連絡先をご存知の方は直接お申込みください

 風の木店主 有田由美子

ありがとうございます

 

シンギング・リンセッションのご案内① 体験会も受付けております

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます。

数日前にある女性の方よりシンギング・リンセッションのご予約を受けました。その時にご紹介者のことをお聞きしたところ、昨年の年末に初めてリンのセッションを受けられた男性(40代)の同僚とのことでした

その男性は職場の中での上司との人間関係に悩んでおり、毎日精神的にも体力的にもきつかったようで、休職されたこともあったのですが、ある日を境にまるで十分な眠りから覚めたように顔つきも変わりすっきりしたように見えたそうです

「何か最近やけにすっきりした感じになったけれどどうしたの?」と聞いたところシンギング・リンのセッションを受けた。体がとても軽く楽になって、上司とのこともあまり気にならなくなった…と話されたそうで、それからは職場でもすっかり元気になられたようです

そのことを聞き、自分も受けてみたいとずっと思いながらも自分に合うかどうかなどの不安もあり躊躇していたとのことでした

そうですよね…初めてって何でも不安になりますね

そのようなご意見をいただき、お友達とのお茶会のような雰囲気でシンギン・リンを体験できたらと考え、ご希望がありましたら体験会を実施したいと思います
 

  ・シンギング・リンやクリスタルボウルを見て
           みたい

  ・実際自分で触れてみたい、体験してみたい
  ・どうやって施術するの
  ・初めてなので一人ではちょっと
  ・サロンってどんな感じ
  ・施術者は信頼できそう

そのようなときには施術の前に体験してみることもおすすめします。

 

f:id:kazenoki:20160522123136j:plain

シンギング・リンの音色は宇宙創世の音と言われるほどに命の源を感じさせ、リンの音を聴くことにより脳波をα波に変化させ、短時間で深い瞑想状態に導いてゆく奇跡の音響セラピー楽器です

f:id:kazenoki:20160522123108j:plain
上質のハーブティでくつろぎながらシンギング・リンやクリスタルボウルを体験してみましょう
 

当サロンのセッションはこのような方へおすすめします 

 ・頭痛、肩こり、腰痛等の身体の痛みや重さを
       軽減したい
 ・どことなくいつも体調がすぐれない
 ・体内に蓄積された毒素を排出させ、
       より健康になりたい
 ・自然治癒力、免疫力を向上したい
 ・何をしても眠れない・倦怠感がぬぐえない
 ・不安感や孤独感を払拭したい
 ・囚われてしまった思い込みや先入観
  ネガティブな感情を解放したい
 ・心身共に浄化を促し、バランスを取り戻したい
 ・深い瞑想状態を体感したい  etc

 
      お客さまの声|風の木

f:id:kazenoki:20160522123339j:plain  f:id:kazenoki:20160522123413j:plain


お申し込みは風の木公式サイトより 

http://kazenoki.holy.jp/



 お問い合わせ欄に人数と参加される方のお名前、第二希望日までをご記入のうえ、お申込みください。その後体験会の日時を確定してゆきます
(2015・05.10)

シンギング・リンセッションのご案内② 初めての方のために初回特別メニューをご用意しています

シンギング・リン音響療法とは

近年はマインドフルネスという瞑想療法が海外、また日本においては精神医学会や企業の社員研修等に導入され、様々な心身の問題に大きな効果をあげています。倍音豊富なシンギング・リンの音響療法は脳波測定の結果、アルファ波が脳全体に広がることにより深い瞑想状態を導き出すと言われています

ハーモニックサウンドドレナージュについて

大小(宇宙・大地)5個のシンギング・リンを体の周りを包み込むように配置し、体の経路にそって滑らせながら神秘的な音振動のドームを作り出します。その音振動を心身に共振、共鳴させることにより不調和を起こしていた細胞振動を本来の振動に戻しながら自然治癒力を高め、健康な状態へと導いてゆきます

風の木では初めて施術を受けられる方を対象に初回特別メニューをご用意しております 

f:id:kazenoki:20160506224328j:plain  

★初回特別メニュー 5,000円  150分

初めてシンギングリンの施術を受けられる方を対象に150分のゆったりとした時間を使い、シンギングリンを良く知っていただくためのお話しやシンギングンにより飲み水が美味しく変化する体験等を通し楽しみながらゆったりとくつろいでいただきます。

基本はシンギングリンによる全身の施術となりますが、様々なツールを使ってゆきます

施術後はアーユヴェーダ診断で導き出された、それぞれのお客様に合ったタイプ別の上質なお茶「和ユルティー」でくつろいでいただき、ご希望があればカードを引いていただいたり、感想等を聞かせていただき終了となります

 

 f:id:kazenoki:20160507132625j:plain

 

★シンギング・リン限定バースデープライス

 風の木ではお誕生日月にお越しくださるお客様を
対象にシンギング・リンの施術につき20%OFF
プレゼントさせていただきます。

 プライス期間★お誕生日月の一ヶ月間

シンギング・リンの倍音は浴びるほどに
あなたにとって不必要なものを昇華させながら
高エネルギーを充電してゆきます。

ご自身がお生まれになった聖なる月に 
シンギング・リンのセッションで心身を浄化し
軽やかにまた新しいステップアップされては
いかがでしょうか。

※ご希望のコースと(バースデープライス)
とご記入ください

★施術シートご持参で200円返金

 風の木では衛生上、施術シートを使い回す
ことはありません。初めてセッションを
受けられたお客様にその時ご使用になられた
施術シートをお渡ししています。

次回セッション時にご持参いただけましたら
施術料より200円返金させていただきます。

お近くにお住まいの方はぜひ一度ご体験ください

★お待ちしております

お問い合わせ・ご予約は 風の木公式サイト まで

 
※今後少しずつお得な情報やお知らせなどアップしてゆきますのでよろしくお願いいたします
(2015・05・07)

シンギング・リンセッションで起きたちょっと不思議な出来事

風の木ブログにご訪問いただきまして
         ありがとうございます


昨日は72年目の終戦記念日 全国各地で戦没者を追悼するための祈りが捧げられました

昨年の8月15日に書いた終戦記念日に思う」http://kazenoki.hatenablog.com/entry/9999/08/15/000000

私たちはこうして毎日平和な日本で暮らしてきました

戦争で犠牲になられた世界中のみなさまに感謝の思いを捧げます

=======================

前回の記事でセッション中に起きた不思議でちょっとびっくりな出来事に触れましたが、今回はそのお話しを

 

私自身、何故そんなことが起きたのか???なのですが…

 

興味のない方はスルーでお願いしますね

 

先日、Y君へのセッション中、Y君の胸の部分でシンギング・リンを奏でたとき、いきなり「テンプル騎士団」という言葉が聞こえた…というより胸に響いてきた感じで

 

次に栗色の髪の戦士が浮かび、自分が戦っている場面、そして剣で体中を突かれ死んでゆく場面のイメージを見せられました

 

致命傷は喉を突かれたことだったようです

 

これはY君の過去世のひとつなのだろうと感じ

 

「遠い遠い過去に終わったこと。もうどこも痛くもないし、苦しくもない。安心して光の中へお帰りください」等、シンギング・リンを鳴らしながらお話ししてみたところ

 

その戦士ははっきりと「ありがとうございます」と告げて光の中に上がってゆきました

 

セッションが終わった後 ここまで見せられたら伝えた方がいいのかなぁと迷いながら

 

「テンプル騎士団」って聞いて何か感じることはある?と聞いたところ、彼は驚き

 

彼がまだチャネラーとして駆け出しの頃、チャネリングの師匠からテンプル騎士団の過去世があると教えられたそうで、後から自分でもその過去世を見てみたそうです

 

その戦士の最後の場面はY君が見たものと私が見たイメージはほぼ一致していました

 

Y君はシンギング・リンが胸まできたときに、胸の痛さと共に何かが胸をこじ開け出て行ったのを感じていたそうで、それが何かはわからなかったけれど、その後は胸がとてもすっきりしたそうです(Y君は5度目の施術でした)

 

ある程度の不要なエネルギーはシンギング・リンが自動的に浄化してゆくため、普段は何かしらのイメージが起こっても、できるだけ施術の方へ意識を集中し、そのイメージに深く入ってゆくことはしません

 

今回は施術者、Y君、過去世の戦士の波長がぴったりと合ってしまったか、過去世の戦士も生きた人間と同じくもう浄化しなければならない時を迎えていたのだと思います

f:id:kazenoki:20170816014156j:plain

Wikipediaアクサー・モスク

憎しみは憎しみしか生まない

 

誰もがわかっていることなのに…

 

それでも戦わなければいけなかった

 

未だその連鎖を断ち切れないでいる私たち人間はどこへ向かっているのでしょうね

 

 

今日の記事、前世が見えた? な~にバカなこと言ってるのと言われても…

 

起きてしまったものはしょうがないかな(笑

 

ありがとうございます

風の木8月~9月の予定とシンギング・リンセッションについて

風の木ブログにご訪問いただきまして
   ありがとうございます

7月は何かしらバタバタした日々を過ごしているうちに…もう8月も中旬

8月の旧暦での和名は葉月

木々の葉が紅葉し落ちる月「葉落ち月」という意味で、すでに秋の足音が聞こえてくる季節

本当に一年はあっと言う間で、またお盆の時期がやってきました

f:id:kazenoki:20170810193613j:plain

 
北海道でのお盆期間は

お盆の入り 8月13日
お盆の明け 8月16日

この4日間はご先祖さまをお迎えし、亡き人を偲び、家族や大切な人と共にゆっくりとした時間を過ごしながら静かにご先祖さまと向き合うとき

昨年、お盆に書いた記事です

http://kazenoki.hatenablog.com/entry/9999/08/13/000000

 

釧路音響セラピーサロン風の木 今後の予定です

★お盆休日 8月12日(土)~8月14日(月)
※この期間中にセッションをご希望の方は風の木公式サイトよりお問い合わせください

★シンギング・リンクリアリング瞑想会
 8月26日(土)14時~

★臨時休業 9月1日(金)~9月10日(日)

どうぞ
よろしくお願いいたしますm(__)m

 

シンギング・リンセッションのお客様は女性が多いのですが、男性の方もけっこういらっしゃって、8月に入ってからは男性のセッションが続いています

男性は企業戦士として女性とはまた違った様々なストレスや問題を抱えています

先日は友人からの紹介で札幌の男性がセッションを受けに来てくださいました

 

Tさんは工事関係の技術職

 昔、チャクラの勉強をされたことがあるそうで、胸のチャクラがずっと詰まっている感じがすると言ってやって来ました

時間をかけてお話しする内にTさんの苦しみの正体が見えてきました

前職場で起ってしまった様々なトラブルに対しての大きなトラウマと恐怖が胸を苦しくさせている一番の原因となっていました

術後、胸の苦しさはかなり解消され「すごくすっきりしました」ということでしたが、それはTさんが私を信頼し、包み隠さず話してくれたことで、そこの問題に集中し解放してゆけたからだと思っています


ただ、若干まだ残っている感があり、それはTさんご自身も気付いていました

ある思いに強く執着していたり、しがみついていたりした場合、すぐには抜けないものもあります

Tさんがサロンに来る前に感じた「水が流れ始めたイメージ」をお知らせし、安心して流れに乗ってほしいことをお話ししたところ

もう大丈夫なような気がしますと来た時とは別人のように明るい顔で帰ってゆきました

もう流れ始めています。安心して新たなステージに向かっていけることを祈っています

 

そして、その翌々日に違う方のセッション中に起きた不思議でちょっとびっくりな出来事を、また近いうちに書いてみたいと思います

信じるか信じないかはあなた次第です…的な話しになりますが興味のない方はスルーで

 

先日の記事でも書きましたが

最近は長年保留にしてきた問題に否が応でも決着をつけなければいけないようなトラブルが再燃したり、自分の中に溜め込んでいたものを抑えきれなくなっていたり、誰もが様々な形で揺さ振られる出来事が多くなっています

決してひとりで抱え込まずに、周りの近しい人や、専門の方に相談しながら乗り切ってほしいと思います

 風の木公式サイト http://kazenoki.holy.jp/

シンギング・リンクリアリング瞑想会の感想と皆様への御礼

風の木ブログにご訪問いただきまして
           ありがとうございます


22日に開催しましたシンギング・リンクリアリング瞑想会

前回同様、半数以上の方が初参加の申し込みで翌日には満員御礼となったため、お断りせざるを得なかった皆さまにお詫び申し上げます

そして、シンギング・リンという音響楽器の認知度もほんの少しずつではありますが、広がりつつあるのかなと嬉しく思ってもおります(#^^#)

参加者は定員を超え11名、誘導者St.Johns氏と私で13名での瞑想会となりました


不思議なもので瞑想会に集まるメンバーが初参加であるにもかかわらず毎回何かしらのご縁を持つ人たち、何かしらの繫がりがある人たちでとても興味深く感じています

f:id:kazenoki:20170726200924j:plain

 

参加者の皆さまからいただきました感想を一部ご紹介いたします

★シンギング・リンと天使達の誘導による手放しのための瞑想会 感想★

T様(初参加)

落ち着いた空間と香り、シンギングリンの音色の中に身を置き、心身共にゆったりとする事ができました。
いつも自然の中を歩いていますが、改めて自然からたくさんのエネルギーと癒しを頂いていると実感しました。
私は単純な人間で、単純にしか物事を考える事しかできませんが、昨日はとても心地よく楽しかったです。
深く呼吸をし、心を落ち着かせ、心を解放する事を日々に取り入れたいと思います。色々と教えて頂き、また施術をして頂き、有難うございました。
有田さんやSt.Johnsさんのお導きでたくさんの人が幸せになりますように願っております。 

R様(初参加)
初めて参加させていただきました。
瞑想中に雑念が浮かぶということはありませんでしたが、終わってから手放すべきものが次から次へと浮かんできて、その思いを確認するたびに前向きな心地よい感情に変わってきています。

まだまだ、手放すべきものはありそうです。今回の瞑想会で教えていただいたことを実践し、本当の瞑想状態になれるように近づけていきたいと思っています。

S様(初参加)

初めて聞いたシンギング・リンの音色はまるで教会の鐘のように気持ちよく、すっと心身に浸透し、それを聞いているだけで自分が深い瞑想状態になっていることがわかりました。
また「細胞レベルに働きかけ修復してゆく」という意味がよくわかり、離れた場所でリンの振動と音を感じているだけなのにそれを体感することができました。 St.Johnsさんの誘導も、自分は天使や妖精を信じているわけではないのですが(笑)不思議と違和感なく心地よくイメージに入ってゆくことができました

M様(二回目)

瞑想会に最初から参加出来なかったのは残念でしたが、リンで施術して頂けて、初めてリンを体感できてとても良かったです。ありがとうございました。
次回の瞑想会には、最初から参加させて頂きたいです

あと、由美子さんとじっくりお話しながら、本格的な施術も受けたいと思っておりますので、またその節には宜しくお願いします。

HASU様(三回目)

リンの響きが、心の奥底まで浸透していくのを感じました。調和のための振動はコレなんだ、自分の中に心を入れ込んでいくためには適度な緩みも必要なのかと感じた響きでした。自分自身に集中できました。深い瞑想を体験することができました。

やり方を変えてバリエーション豊富な瞑想方法も楽しめました。
又是非参加したいです。

 

 今回の瞑想会のテーマは「手放し」「解放」

 初めて瞑想を体験した方からは

・なかなかイメージがつかめなかった
・手放せたかどうかの認識がない
・誘導通りにイメージしようとしてそちらに気持ちが奪われた
・草原に入るイメージの誘導で違うイメージを見ていた

 などの感想、意見が瞑想後のティータイムで出ていました


手放し、解放については本人が意識するしないにかかわらず、シンギング・リンが不要なエネルギーを自動的に浄化してゆきます

※ただし、本人が強く執着、しがみついている思いには外せないものもあります


イメージが湧かない場合は無理やりイメージをしようするのではなく、あくまでもゆったりとリラックスし、自分が気持ちの良い状態であればオッケーです


誘導通りではなくても自分の感じるイメージが、自分にとって一番必要なメッセージであり、何一つ拘ることはなく

自由に・楽しむ・くつろぐ・感じる・あじわう

上手くできないなんて感じる必要はありません

瞑想を楽しんでください

f:id:kazenoki:20170726195911j:plain

※浄化瞑想後のみなさんの表情。良いお顔ですが目をつぶっちゃった人が・・・2名ほど


次回瞑想会は8月後半、もしくは9月後半を予定しています

酪農家であり、ひきこもり支援相談士、不登校訪問専門員、チャネラーなど多彩な顔を持つ若き友人、高下裕司くんが誘導を担当します


テーマはまだ決めていませんが、くつろぎの空間を企画したいと思いますので

お楽しみに♪

今回参加してくださいました皆さま、誘導者St.Johns氏にお礼申し上げます
 

 

風の木店主 有田由美子 



風の木ではお友達同士での瞑想会を受け付けています

また、自分たちが開催する瞑想会にシンギング・リンも加えたいなどの要望がありましたらお問い合わせください

風の木公式サイトご予約・お問い合わせページ

http://kazenoki.holy.jp/

 

シンギング・リンクリアリング瞑想会 満員御礼

風の木ブログにご訪問いただきまして
   ありがとうございます

昨夜ご案内しました7月22日開催の瞑想会は満員御礼となりました

たくさんのお申込みありがとうございましたm(__)m

今回参加に間に合わなかった皆さまの次回参加をお待ちしております


次回開催は8月後半、もしくは9月後半となる予定で


次回瞑想会のテーマはまだ決めていませんが「自分の中心に戻る」そんなイメージが湧いていますので、また楽しく瞑想を実践してゆけるよう企画したいと思います

次回もぜひお待ちしております

f:id:kazenoki:20170719213359j:plain


さて!最近のニュースを見ていますと世界中が異常気象のオンパレードで、何かしら終末的な様相を呈しています

今起きている様々な犯罪や社会現象も以前とは何か違う

「何かおかしい」「何か変」誰もがそう感じていると思います

ただ漠然と不安を感じているだけではなく、知るということは大切です

あまむ店長ゴローナイト、今回は釧路に関する重要な内容になるようですよ

★あまむ店長 ゴローナイト 
7月21日(金)18:30~20:00
今回はあまむでの開催になります
詳細はゴロー店長ブログで
http://yaplog.jp/amamu/archive/3007

あまむでは18日~30日までの期間、店内商品2割引セールなんですって😲

私も今日は友人の施術が終わった後、あまむへ🏃

醤油や歯磨き粉など普段使っているものを少しだけ買いだめしたけれど

すでに売り切れているものも…これでも遅かったのかいっ!

目的のものがある場合はみなさま!お早めに

あっ!この焼きそば ↓ 美味しくて意外とお薦めです☺

f:id:kazenoki:20170719215658j:plain

 

 

 

 

釧路音響セラピーサロン風の木 第3回シンギング・リンクリアリング瞑想会のご案内

風の木ブログにご訪問いただきまして
           ありがとうございます 

釧路音響セラピーサロン風の木 シンギング・リンクリアリング瞑想会

3回目となる今回のテーマは『手放し』『解放』

誘導は第一回目と同じくチャネラーの友人St.Johns氏SNS上ではハンドルネームとさせていただきます)

『シンギング・リンと天使達の誘導による手放しのための瞑想会』

f:id:kazenoki:20170718211510j:plain

人にはそれぞれ手放さなければならない課題や問題があります
・抱えている悩みやトラウマの解放
・自分自身の枠を外す
・思い込みや執着の昇華 など

今回の瞑想会では天使、妖精達と繋がりながら、今手放さなければならないことをシンギング・リンの音と振動に乗せ、St.Johns氏の誘導に導かれながら手放し、解放してゆきます

主 催:音響セラピーサロン風の木
誘 導:チャネラーSt.Johns(セント・ジョーンズ)
日 時:2017年7月22日 土曜日 
    
午後2時〜午後3時30分
場 所:音響セラピーサロン風の木
参加費:1000円
定 員:2名以上~10名まで 

★所在地は申し込み後、追ってお知らせします。自宅サロンのためご了承ください
★終了後はハーブティーでくつろぎながら感想をシェアし合います
★当日は楽な服装でお越しください
パワーストーンのアクセサリーなど浄化したい物がありましたらお持ちください
★当サロンは特定の宗教・団体とは一切関係はありません
★商品の販売・勧誘などはないようにお願いいたします

 

【シンギング・リン演奏:Yumiko・Arita】
シンギング・リンの音響施術により細胞振動を本来の振動に戻しながら自然治癒力を高め、健康な状態へと導く釧路市在住のセラピスト

【誘導:St.Johns(チャネリング・ヒーリングセラピスト)】
マスター、女神、天使、妖精など高次の存在とのチャネリングによりメッセージやヒーリングを伝える活動をしている釧路市在住のセラピスト。アロマ・ハーブ・フラワーエッセンスセラピスト 釧路から発信 自分らしく生きるために~

 

※瞑想の意義
忙しい毎日のストレスによる自然治癒力の低下により副交感神経が働かなくなっている時、人は心身の病になりやすいと言われています。
副交感神経を活性化させるためには、倍音、そして瞑想が何よりも効果的です。

瞑想は、英語ではメディテーション、メディカル(医療)、メディスン(薬)などと同じ語源を持つ言葉で、私たちに元々備わっている自然治癒力を引き出すための心の薬です。 

※シンギング・リン 2004年に和真音さんが開発した音響楽器
シンギング・リンは、クリスタルボウル、シンギング・ボウルなどの倍音を出す楽器の中でも群を抜いて精妙で完全にチューニングされた倍音が奏でられ、低周波から高周波までの音域がとても広いものです。

その音色を聴くことにより、誰もが深い瞑想状態であるα波やθ波という脳波に瞬時に移行し、ニュートラル、中庸、空(くう)の境地を体感し、過去の記憶や未来への不安にしばられず、“今、この瞬間を生きる”ことができます  

f:id:kazenoki:20170718193817j:plain

 

今回の瞑想会のテーマである手放しや解放

もう重いものを背負ったままでは先へ進むことはできません

少しでも身軽になって、本来の自分を思い出し…
心身ともに癒され変容していく時間を楽しんでみましょう

 

マインド…フルネス… ぜひご体験ください


お申込みは

風の木公式サイト お問合せフォーム

Facebookメッセンジャー などをご利用ください

また、連絡先をご存知の方は直接お申込みください

 風の木店主 有田由美子

ありがとうございます



麹2倍の贅沢味噌!今日は簡単 手作り味噌作りたい会

風の木ブログにご訪問いただきまして
         ありがとうございます

 

今日は我が家で手作り味噌作りたい会

 

…と言っても参加者は2名ですが

 

味噌作り覚えたい!という要望があったときのみの開催です

 

自宅キッチンのため、せいぜい2~4名が丁度よい感じで、私も毎回楽しみながら講習を開かせてもらっています

 

自分で作るときは豆を茹でるところから始めますが、今は昔とは違い大きな鍋がある家庭も少なく、大豆を茹でて潰すのが一苦労

 

ということで…いいものがあるんです!

 

私がいつも味噌作りのための麹(米・麦・玄米)を購入している熊本の池田屋醸造さん

http://www.ikedayamiso.com/shopbrand/ct7

 

手作り味噌作りセット まぜるだけ

f:id:kazenoki:20170717225034j:plain


茹でて潰した塩入り大豆と麹をセットにして発送してくれます

 

今回は大豆を茹でるのが大変だということでこちらのセットを使い味噌作り

 

池田屋醸造の味噌作りは大豆の2倍の麹を入れて作る贅沢味噌(普通は1:1)

 

カビを防ぎ、甘さに深みが出て、私も何回か使いましたがとても美味しく仕上がります


童心に帰ったように 味噌ダンゴ作り

とっても楽しそう

f:id:kazenoki:20170717225207j:plain



f:id:kazenoki:20170717225129j:plain

 

f:id:kazenoki:20170717225229j:plain


優子さんが今回作ったのは米麹味噌玄米麹味噌の2種類
 

米麹味噌は一番くせがなく誰の口にも合う優しい味

 

そして玄米麹味噌は栄養満点…なのはわかっていますが…

 今回の玄米麹は粒が残らないさらさらとした粉状の麹。私も初めてお目にかかりますが次回作る!絶対作る!だって仕込む段階からもう美味しそう

 

裕司くんは米麹と麦麹を合わせた合わせ麹味噌

米・麦合わせ麹味噌は米だけよりもさっぱり系の味

f:id:kazenoki:20170717225458j:plain

※意外と体力を消耗した後のふたり…☺

その後は優子さんのお土産のクレープをいただきながらティータイム

 

10月頃にはふたりの味噌の味を楽しめる…かな

 

味噌作りしたいとの要望がありましたら開催しますのでお問い合わせください

 

ティータイムのおやつは遠慮しません(^^)/ 笑

 

味噌作り講習 定員は2~4名 

各種お申込みは

風の木公式サイト申し込みページから
http://kazenoki.holy.jp/

Facebookページメッセンジャーにて 
https://www.facebook.com/kazenoki.salon/

連絡先をご存知の方は直接ご連絡ください(自宅サロンのためご了承ください) 

 

明日の夜には瞑想会のご案内をさせていただく予定です

ありがとうございます