読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釧路シンギング・リン音響セラピー風の木「響かせるということ」

「風の木」は北海道釧路市の住宅街にある音響セラピーサロンです

食べないということを考える。必然のメンバーが集まった【屈斜路湖畔でファスティング】

イベント報告

風の木ブログにご訪問いただきまして
ありがとうございます

7月4日~6日にかけての二泊三日の
屈斜路湖畔でファスティング】に
シンギング・リンの施術で参加してきました

参加者は6名、それにますみさんのパートナーの
やんま、あまむ店長ゴローさんや
麻柄ドームのよっしーが駆けつけてくれて
もう今は本当に人と人との繋がりや
必然的な出来事の繋がりが早い!早い!

生きてゆく中での人との出会いや、出来事は
もちろん必然なのですが
今回のメンバーもまた、必然の中での集まりでした

それぞれに抱えているテーマや
自分でも気づいていない心の内の目的があり
参加者全員が今回の集まりには必要だったんです
そして、それを繋げてくれるお役目の人…

帰宅する日の早朝、屈斜路湖のほとりで
ますみさんと一緒にリンを奏でたとき、このことも
今回、私が屈斜路湖畔まで出向いてきた目的だった
そう感じました

f:id:kazenoki:20160707164905j:plain


理由はある方のプライベートに関することなので
省きますが、リンを奏で終わった後
ほとりまで出てきたその方に「どうぞ」と
リンを差し出したところ
その方も湖のほとりでリンを奏で始めました

それこそが私の今回のお役目・目的であり
それにはリンを所有している私も合宿に参加し
この場に居なくてはならなかったからです

その方はいつも前向きに生きている素敵な女性で
リンを奏で、静かに涙を流されていました

自分の根底に眠り続けている感情を手放し
そこからさらなる前進をするための新たな
歩みの実感を掴まれた方

病気を患ったことで自分がいかに仕事に忙殺されて
いたかを感じ、もう自分は自分のしたいことも
してゆくわと今回の合宿に参加された方

また、習慣化されている食べるという行為。
食べなくても心が満たされていることで
こんなにも満足感が得られるんだと気づいた方

この合宿に集まったメンバーは
同じ時間を共有することで、さらに深い意味合いで
それぞれに眠っていた潜在意識が揺さぶられたり
たくさんのものを学ぶことができたのだと思います
もちろん私もそうです

合宿中はゴロー店長のゴローナイトや
(面白い!と参加者からは絶賛でした^^)
2日目のカヌー体験。
ゆりかごのように気持ちが良く
とても穏やかで有意義な三日間を過ごせました。

f:id:kazenoki:20160707164938j:plain


翌日にはよっしー宅に寄り日本の伝統文化である麻
その麻柄を形に組み立てた素晴らしい麻柄ドームを
見せていただき中に入ると波動も一気に上がります

https://www.facebook.com/yoshidashi?pnref=lhc.friends


https://www.facebook.com/asagara.dome/?fref=nf


今回ご縁をいただけたみなさまに感謝です
この企画を計画した美子さん、主催のますみさん
ありがとうございました。(^^)/

シンギング・リンの施術も「至福の時間でした」
「いつまでもこの振動を浴びていたい」等々の
感想をいただき私の方が幸せです

今度は「食べよう会」で集まろう~ということで
次回また有意義なイベントがありましたら
このブログと風の木Facebookページで
お知らせしますので、興味がある方はぜひ
参加されてみては?いかがですか。

ありがとうございました。

※写真はますみさん撮影のものをお借りしました。