釧路シンギング・リン音響セラピー風の木「響かせるということ」

「風の木」は北海道釧路市の住宅街にある音響セラピーサロンです

阿寒町しっでぃぐりーん主催 「真砂美千代衣展」 初参加させていただきました

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます

先月30,31日の2日間、阿寒町しっでぃぐりーんさんが主宰する「真砂美千代衣展」のイベントにシンギング・リンの施術で初参加させていただきました

真砂先生の洋服を初めて1枚購入しましたが「本当に良いものってこんな感じなんだ」と目からウロコでした。とても気持ち良く、まるで柔らかな風のような洋服です
 

f:id:kazenoki:20160803111432j:plain


夜に始まったライブは各アーティストの神性さが、夜の静粛な空間と阿寒町の大自然、そして麻殻ドームのステージと共振共鳴し合い、感動を与え、ラストの真砂秀朗氏のインディアンフルートに至るころには、何かなつかしく感じられ、心が震えます

 

f:id:kazenoki:20160803113413j:plain


今回は2日間で7名の方のセッションを受けさせてもらいましたが、私の方で時間的に限界もあり、他の方は後日サロンの方へ来ていただくことで予約をいただきました。

 このイベントに集うお仲間さんはとても感性が豊かな方が多いという印象でしたが、デザイナーの真砂先生は「初めての感覚、素晴らしい」と言ってくださり2日間連日で施術をうけてくださいました。

医療従事者・アーティスト・セラピストと多面な顔をお持ちのNさんも「これはがん細胞などにも浸透して何かしらの効果が期待できそうですね」とさすがに医療に携わる人らしい感想をいただきました。

f:id:kazenoki:20160803111504j:plain


このような機会を与えてくれましたしっでぃぐりーんの川原さんご夫妻、紹介してくれました弟子屈「弥勒工房」のヤンマとますみさん、そして参加されていたお仲間のみなさまに感謝です

 

最近は雑記的な記事が多くなっていましたので、次回はシンギング・リンのことについて少し書いてゆきたいと思います

ありがとうございます