読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釧路シンギング・リン音響セラピー風の木「響かせるということ」

「風の木」は北海道釧路市の住宅街にある音響セラピーサロンです

立春を迎え、新しいエネルギーを感じることはできましたか

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます

 

みなさま、昨夜は豆まきをされましたか?我が家は
もちろんやりました ^^ 鬼役は当然…私なんですって

f:id:kazenoki:20170204152957j:plain

節分は本来 立春立夏・立秋・立冬の前日なんだそうですが、特に一年の季節の始まりでである立春大寒最後の日)が重要視されたようです

 

そんな季節の変り目には邪気が生じやすいと信じられていたために豆をまき邪気退散・招福到来を祈願したのでしょうね

 

そして、節分の翌日である今日4日が立春 

 

立春は一年を二十四の季節に分けたとき冬至春分のちょうど中間にあたり、春の始まりの第一日目です

 

節分が「大晦日」立春が「元旦」にあたると言われています(二十四節気

f:id:kazenoki:20170204153035j:plain

 

立春の日は朝の太陽光をたっぷり浴びると良いらしく、そんな季節の節目には運気の流れを変えられるほどの強いエネルギーが降り注ぐと言われます

 

そのエネルギーを自分に充電するためには、やはり蓄積された古いエネルギーを手放すことが大切です

 

そのことを理解したうえでサロンに来られた方が3人いました

 

立春を迎える前にと施術を受けに来たそれぞれの理由は

 

自分の内外にある不要なエネルギーを昇華させたい

どうせなら立春の前に肉体の細胞も活性化させておきたい

立春の強烈なエネルギーを充分に補充したい 

 

今日は太陽の光を浴びるだけでも何かいつもとちがう感覚を感じられた方も多いかと思います

 

なにをどうすればいいのかわからない!

ですが、漠然していても大丈夫ですよ

 

慌てなくても一年を通して季節ごとの大切な節目はありますし、起こることが起こります

 

みなさまにとってベストなタイミングでベストな変容が起こりますように

 

今朝はシンギング・リンを太陽光にあてながら15分ほど鳴らし、新しいエネルギーを取り入れました

 

これから施術を受けに来られるみなさまにもそのエネルギーをお分けしたいと思います 

とりあえず明日の予約の方が第一号となりますね(*^-^*)

ありがとうございます

 

 

本日お借りした画像 フリー写真素材「写真AC」