釧路シンギング・リン音響セラピー風の木「響かせるということ」

「風の木」は北海道釧路市の住宅街にある音響セラピーサロンです

天之御中主大神1柱をお祀りする札幌 相馬神社~数年ぶりの北海道神宮~頓宮へ

先日、10日・11日と札幌へ行ってきました

できるだけ密になる場所を避け、とんぼ返りのような行程でしたが

松山ケンイチ主演映画「Blue/ブルー」が16時20分からの上映で時間があったため、数年ぶりに北海道神宮を参拝することに

一緒に行った友人が相馬神社に行きたいと言うことで、ルート的に最初に相馬神社へ

相馬神社のご祭神は釧路神社と同じく天之御中主大神(アメノミナカヌシノオオカミ)」1柱のみをお祀りする全国的にみても数えるほどしかない希少な神社です

天之御中主大神
天地開闢の際に突如現れた造化三神「アメノミナカヌシ(天之御中主)、タカミムスヒ(高御産巣日)、カムムスヒ( 神産巣日)」の中で最初に登場する神であり、古事記においては至高の神とされる。万物の根源・宇宙の起源と伝えられ、全ての中心である最高神

f:id:kazenoki:20210415120246p:plain

【画像:八百万の神大図鑑- 造化三神さまより】

その相馬神社は札幌市豊平区平岸の街中にある標高89mの「天神山(テンジンヤマ)」の山頂近くに鎮座していました

平岸通側から敷地内に入ったわずかな駐車スペースに車を停めて見上げた参道…

f:id:kazenoki:20210415123814j:plain

そうそう簡単には天之御中主大神さまにはお会いできないようです

ハァハァ言いながら登り切ると最初に目につくご神木

f:id:kazenoki:20210415120700j:plain

f:id:kazenoki:20210415121705j:plain

現在は樹齢350年以上ということになりますね

そして第二の鳥居を過ぎると手水舎があり、その先に小さな拝殿がありました

f:id:kazenoki:20210415120741j:plain


天之御中主大神1柱のみをお祀りする神社はどこも質素な雰囲気です

f:id:kazenoki:20210415120755j:plain
※こちらの写真はお借りしました

拝殿を見上げると美しく見事な龍神様と左右には阿吽の狛犬も彫られています

f:id:kazenoki:20210415120809j:plain

f:id:kazenoki:20210416094631j:plain

※かわいい瞳の狛犬… 獅子でしょうか?(切り取りしているので画像が粗いです)

f:id:kazenoki:20210415120855j:plain


ありがたく参拝させていただいた後は社務所御朱印をいただいて北海道神宮

会社勤めをしていた頃はよく出張の度に参拝に寄らせていただきましたが、今回は数年ぶりになってしまいました

北海道総鎮守の北海道神宮

皆さまもきっと北海道神宮には何度も足を運ばれているのでしょうか

神門

f:id:kazenoki:20210415120934j:plain

拝殿

f:id:kazenoki:20210415120946j:plain

境内

f:id:kazenoki:20210415121004j:plain


ご祭神は北海道開拓の守護神4柱となります
国土の神       「大国魂神(オオクニタマノカミ)」
国土経営・開拓の神    大那牟遅神(オオナムチノカミ」 
国土経営・医薬・酒造の神少彦名神(スクナヒコナノカミ)」
日本の礎を築かれた天皇明治天皇(メイジテンノウ)」  

せっかく来たので駐車場付近にある甘味処 六花亭 神宮茶屋店でここでしかいただくことができない名物の焼き餅「判官さま」(1個110円)をいただきました

f:id:kazenoki:20210415121022j:plain※正面向きの人が写っていない写真を撮るのは不可能なため、この画像はお借りしました

目の前で焼いていただいた熱い餅をふーふーしながら食べます

f:id:kazenoki:20210415121037j:plain


以前は参拝者に無料で振舞われていましたが、海外からの観光客が増えるに従い、茶屋はごった返すようになり有料にせざるを得なくなったのかなと思います

今はコロナで日本人しかいませんが、有料になってもやはり人気のようです

「判官さま」は札幌の町づくりと神宮の創祀に深く関わり「北海道開拓の父」と呼ばれた島義勇に因んだ名前だそうです

f:id:kazenoki:20210415121057j:plain

神宮敷地内 島義勇銅像

最後は
札幌市中央区南2条東3丁目のここも街の中にある北海道神宮の境外末社北海道神宮頓宮(ホッカイドウジングウ トングウ)」へ

この神社は恋愛成就、子宝祈願の御利益があることで有名です💛

北海道神宮 頓宮
「頓宮」とは「仮の宮」を意味し、円山の地に鎮座した札幌神社(北海道神宮)は、積雪のため冬期の参拝に困難を極めました。その為、明治11年札幌神社の遙拝所(現在の頓宮)として頓宮が設置されました。頓宮とは神輿渡御の際の御宿所という意で、毎年6月の例大祭に駐輦祭が斎行されます

ウィキペディアWikipedia)」

f:id:kazenoki:20210415121128j:plain※こちらの画像はWikipediaよりお借りしました

f:id:kazenoki:20210415121142j:plain

ご祭神は北海道神宮に準じています

この神社の狛犬明治23年に奉納された札幌最古の歴史を持つ狛犬ということで、恋愛成就や子宝はこの狛犬のご利益と言われているそうです

鳥居側の狛犬

f:id:kazenoki:20210415121159j:plain

拝殿側の狛犬

f:id:kazenoki:20210415121212j:plain


お守りも北海道神宮に準じているようですが、この神社限定のお守りがこれ!

もちろんここでしか買えない恋愛成就守り(3色ありました)

f:id:kazenoki:20210415121226j:plain

両脇に狛犬さまがいらっしゃいますね

今回はサッと帰ってくる予定だったので何も買う予定はなかったのですが、せっかく縁結びに最強のご利益がある神社に参拝させていただいたのである友人に買いました(^^笑

このお守りで狛犬を撫でるとさらに効果アップらしく

代理でも大丈夫です、とのことで「〇〇ちゃんに良いご縁がありますように」とゴシゴシ

ちなみにここで引いたおみくじは大吉でした(^^)/

f:id:kazenoki:20210415194947j:plain

※3社の御朱印御朱印帳を忘れたため、書いたものを授けていただきました

神社巡りの後は映画を観て、軽く食事をしてホテルへ

翌朝は9時に出発し、長沼町の道の駅「マオイの丘」で野菜を買って帰釧

f:id:kazenoki:20210415121247j:plain

f:id:kazenoki:20210415121301j:plain


車の運転を買って出てくれた友人には本当に感謝の二日間でした

======================
◆施術に関するご予約、各種お問い合わせは 
 風の木公式サイトお問合せフォームから  

 ※施術料金は施術メニューからお入りください
======================