釧路シンギング・リン音響セラピー風の木「響かせるということ」

「風の木」は北海道釧路市の住宅街にある音響セラピーサロンです

氏神様のご神符と猿田彦大神について

先日から風邪をひいたり、いろいろありましたが

風の木も今夜のお客さまを終えたら仕事納めになります

少しずつやっていた大掃除も終わり、あとは明日、明後日で料理を作れば何とか「歳神様」をお迎えする準備も終わります

やはりきちんと大掃除=大祓いをして清浄なお家で神様をお迎えしたいですね

その他、新しい年をお迎えするためにやることは神棚のお札やお守りの購入

釧路の氏神様である厳島神社でお札を購入すると

◆「天照皇大神宮」と書かれた日本人の総氏神さまである神宮大麻
◆釧路の氏神様 厳島神社のお札(ご祭神:市杵島姫命
◆歳神様のお札(写真の通り神棚に貼り、私は7日に外します)
◆鎮火祭祈祷符(台所に貼るもの)
この4体のお札が入っています

f:id:kazenoki:20181229163828j:plain


 前にも書きましたがわが家は一社造りの宮形なので

一番手前 神宮大麻
二番目  氏神様である厳島神社のお札
一番後ろ 崇敬神社 猿田彦大神の御札となります

神棚のないお家も清浄な高い位置に置くと良いらしいです

私の崇敬神社でもある伊勢の猿田彦神社猿田彦大神について少しだけ

 猿田彦大神
天孫降臨の際に天照大神に遣わされた瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を道案内した神。神を道案内する神として道ひらきの神、先導の神と言われ、当然のことながら強いパワーで道をひらいてくれるというご利益があり、神社には芸能人の方もたくさん訪れます

f:id:kazenoki:20181229163854p:plain

【画像: 八百万の神大図鑑さまより】

 

神社には奉賛会崇敬会があり、全国どこでも好きな神社の会員になることができます

何社に加入しても大丈夫なんですよ

簡単に言えば神社のファンクラブのようなもの

好きな神社の奉賛会や崇敬会に入ることでそこのご祭神とより繋がれたり、式典やイベントなどの情報が黙っていても届くという感じかな

私は猿田彦神社の奉賛講講員なので毎年年末になると講員個人のための「道ひらきご神符」と元旦にいただく「お屠蘇」が送られてきます

f:id:kazenoki:20181229163921j:plain


この「道ひらきご神符」をほしいと言う方がけっこういるのですが…

残念ながらこれは奉賛講講員にだけ送られてくるもの

猿田彦神社奉賛講
加入時に初年度の講費3000円
次年度から年講費1000円のみ

この講費で毎年ご神符などが送られてくるので反対に赤字では?と思うほどです

その時に同封されてくるのが携帯用のお守りなどの授与品一覧表

私はもう30年以上(笑、毎年買い替えていて、今年は縁起物の火打石も買いました

f:id:kazenoki:20181229163949j:plain

★お砂 ★火打石 ★携帯用のお守り ★車用お守り

猿田彦様のお守りはすごいですよ!

ここで書くとまた長くなるので、聞きたい方は今度お会いしたときにでも(笑

私の周りでも奉賛講に加入したいという方が結構いるので、今回お守りと一緒に入講のしおりを何部か送っていただきました

奉賛講に加入して道ひらきご神符ほしい!という方、しおり差し上げます(^^)/

======================

瞑想会等 各種お申込みは下記サイトから
風の木公式サイトお問合せフォーム ←お申込みはクリックで
風の木Facebookページメッセンジャー 

◆シンギング・リン初回特別メニューご案内
150分以上のゆったりした時間を使い、その方の状態に合わせてシンギング・リン、アーユルヴェーダ診断、エッセンシャルオイル、音叉、オラクルカード診断など、あらゆるツールを使用した贅沢なセッションになります 

http://kazenoki.hatenablog.com/entry/TOP