読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

釧路シンギング・リン音響セラピー風の木「響かせるということ」

「風の木」は北海道釧路市の住宅街にある音響セラピーサロンです

ゴローナイト@風の木 3月開催ご案内

 

 

 風の木ブログにご訪問いただきまして
            ありがとうございます

今後の予定 ===============================
★シンギング・リン クリアリング瞑想会
 4月15日(土)14時~
         ★風の木ワイワイお茶会
          4月、または5月中に開催予定です
=========================================

ゴローナイト@風の木のお知らせです

今月はお茶会ではなく久々に通常通りの
ゴローナイトを開催

ゴロー店長に話しまくってもらいましょう(笑

ゴローナイト@風の木 開催のご案内

場  所:
音響セラピーサロン風の木
開催日時:3月25日(土)18時~
参 加 費 :1,000縁 ※ハーブティー付き
※おやつの持ち込み大歓迎で~す(^^)/

【今月のテーマ】

「日が露わになる露日」
~釧路侵略に備える
 新聞社も書かない釧路の真実をお伝えします~

【※テーマ内容に「自分と違うわー」と感じる部分もあるかも
しれ
ませんが、あくまでもひとつの考え方として捉えていただ
けるとありがたいです(*^^)v】

お話し会前にシンギング・リンを奏でながら参加者
の皆様のエネルギーを整えさせていただきます

久々!米麹と玄米で作った甘酒をおやつとして
提供できる・・・予定~(^^)/

f:id:kazenoki:20160519181847j:plain
 栄養満点 飲む?食べる?点滴

ゴロー店長のお話し聞いてみたいわ~という方で
初めてのご参加の方は 風の木公式サイト から

私のアドレスや電話番号をご存知の方は直接
またはFacebookメッセンジャー(有田由美子)
よりお申し込みください

ありがとうございます

=======================

釧路音響セラピーサロン風の木について

主にシンギング・リンを使用した音と振動によるマッサージで乱れてしまった心身のエネルギーを整えながら 人の「命」そのものに備わっている自然治癒力を引き出し、健康体へと 導いてゆくことを目的とした施術を行っています

各種ご予約は風の木公式サイトよりお申込み下さい
釧路音響セラピーサロン 風の木


=== その他お知らせ ===

風の木ではご要望がありましたら各施設でのボランティアセッション(シンギング・リン施術・民族楽器演奏)や出張セッションのご予約、お友達同士などでの瞑想会の開催も受け付けております

風の木公式サイトよりお問合せください

 

ボランティアセッションについて

風の木公式サイトよりお問合せください
②各施設の担当者様にサロンにお越しいただき施術を体験していただきます
③日程調整・セッション内容の確認

 ※睡眠や発達等の障害をかかえている子供たちにもシンギング・リンセッションはお役に立てるものと考えております。詳しくは風の木公式サイトをご確認の後、お問合せください。(個人的なご自宅等でのボランティアは受けつけておりません)
 

さぁ、いよいよ春分の日を迎えました

風の木ブログにご訪問くださいましてありがとうございます

 

昨年の冬至立春を過ぎていよいよ春分の日ですね

 

二十四節気では「春」という一年の季節の始まりである立春に対し、春分は地球歴では新しい一年のスタートライン

 

季節的にも植物は芽吹き、私たちの環境も卒業・そして入学、就職など終わり始まる季節

 

f:id:kazenoki:20170320000247j:plain

 

全ての節目で言えますが、古いエネルギーはリセットされ、新しいエネルギーの始動です

 

春分の日が近づくにつれ

 

過去のトラウマや自分を縛り付ける思い込み

潜在意識にしがみつく不快な感情など

 

自分にとっては煩わしいと感じるもろもろの思いが噴出し、揺さぶられたり、戸惑ったり、体調を崩したりという方も多かったと思います

 

今後はさらなる変容に加速がかかってゆきます

 

実は私もそのひとりで、あるブロックがなかなか外れないでいます(笑

 

自分を内観し自分の中の不要なエネルギーに気付けたなら手放してゆきます

 

この思い・感情・思い込み、これいらない!手放す!捨て捨て!

 

そう宣言し、どんどん断捨離し心の中も一緒にお掃除してゆきましょう

 

ただし…どうしても手放せないエネルギーもあります

 

そんなときは無理やり引きはがそうとはせず「こんな感情まだ残っていたんだ」「自分はこんなことに囚われていたんだ」受け入れ認めてあげることが大切です

 

もう春はすぐそこです。心配しないで 一緒にがんばりましょう

ありがとうございます

十勝 salon齋藤亭うさと展へ

 

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます

 

昨日は帯広市のsalon齋藤亭で十勝の素敵な女性たちが集まり10日~12日の3日間、春のうさと展が開催されました 

十勝は私もとっても好きな街です

f:id:kazenoki:20170313222502j:plain

その間ベジタリアンカフェとして素材に拘った体に優しい日替わりランチも提供

12日のランチは弟子屈町に住む友人ますみさんが作ると言うことで、それを目的に別の友人と阿寒町から朝9時半に出発

 

暖かく穏やかな天候で絶好のドライブ日和

 

阿寒町から十勝までは高速に乗り1時間ちょっとで到着😲やっぱり早い

 

うさと服もどんどん進化してるんですね。以前は見られなかったデザインの洋服も目に止まります

f:id:kazenoki:20170313223010j:plain

 

11時!ますみスペシャルランチ

 

テーブルに座るとさり気ないセンスが目について車に戻りカメラを持ち出す 

f:id:kazenoki:20170313223125j:plain

粋だなぁ~

 

ますみさんは今、ヴィーガンカフェ(仮称:にっこりカフェ)を開店するため、春採湖が見渡せる景観抜群の古民家を改装中

 

改装も全て手作り!どんな素敵な空間が出来上がるんでしょう~♪

 

開店スケジュールなどが決まりましたらまたこのブログでもお知らせしますね

 

さぁさぁ昨日のますみスペシャルランチのご紹介

(お料理の説明はますみさんの文書をコピペ)

f:id:kazenoki:20170313223249j:plainご飯は黒米入りあきたこまちの胚芽米・厚揚げチャーシュー・ふきのとう天ぷら・お豆のサラダ

f:id:kazenoki:20170313223423j:plain野菜サラダ(さっちゃん作ドレッシング)・春巻き(ポテトと昆布)・蕗のキンピラ(ニンニク入り)・キノコの塩麹切り干し大根ハリハリ

 

食事の後は  お豆腐で作った白玉団子のデザート
甘酒豆乳・生姜シロップ・十勝の小豆餡かけをいただきました(いやしく食べちゃったので写真ありません・・・)

今回早々とふきのとうの天ぷらも添えられていましたが、春一番!ふきのとう アイヌネギ もうすぐですね~

 

お腹をいっぱいに満たした後は、友人とふたり十勝幕別温泉グランヴィリオホテルで広々気持ちの良い温泉に浸り、阿寒町に着く頃には夕暮れ時

f:id:kazenoki:20170313225320j:plain

 

西に夕日 東には顔を出したばかりの薄っすらと白い満月

f:id:kazenoki:20170313225252j:plain

 燃えるように美しい色合いの景色の中、友人を送り届けた後はひたすら満月に向かい帰釧

 

こうして今日も美味しいものを食し、友人との楽しい時間を過ごし、美しい自然を愛でることができたこと…

 

ありがとうございます

ありきたりですが6年目の東日本大震災に思う

6年前の今日は日本中、いえ世界中がとてつもない衝撃と悲しみに包み込まれた東日本大震災が起きた日です

 

あの日は何となく朝からどんよりしたものを感じる日でした

 

日本中を揺さぶったマグニチュード9.0 震度7の巨大地震


あの時の揺れの感覚と大津波の映像を目にした時の衝撃は今でもはっきりと覚えています

心が凍り付くという感覚を本当の意味で初めて感じました

 

あれから6年経った現在、国では6年目が節目の区切りであるとの見解を示しましたが

 

今も全国に散らばって避難している方が12万3000人
岩手、宮城、福島3県の仮設住宅に暮らしている方が約3万4000人いるそうです

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170310-00000115-mai-soci

 

身体的不調やストレスなどによる関連死も年々増加し、建屋上部が吹き飛んだ原発は今も収束することなく放射能を放出し続けています

 

前を向いて力強く歩き始めている人もいる反面、仮設住宅や避難先で苦しんでいる方にとっては今もあの時に取り残されたままで決して終わることはありません

 

私たちにできることはせめて忘れないでいること

 

今なお細々とでも寄付を続けている人や被災地に出向きボランティア活動を続ける人、被災地の方のために心から祈る人たちがたくさんいます

 

あの時 世界中の人たちの心がひとつになりました

 

今日 14時46分 またあの時に戻り、たくさんの人たちが祈りに心を寄り添わせてくれていると信じます

 

大震災で亡くなられた方々のご冥福を祈り、遺族の皆様、被災地の皆様が心から安心して健やかに笑って過ごせる日が来ることを心から願い今年もシンギング・リンを奏でました

f:id:kazenoki:20160707164550j:plain

 

シンギング・リンセッションで私自身が感じたこと

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます

先週 5日間連日でお客様の施術をさせていただき、こうしてサロンを開いている以上、とても嬉しく思います

=======================

今月2回目の施術を受けてくださいましたYさん 

先月はファスティングとシンギング・リンとの相乗効果で肌の状態が最高に良いです!との感想をいただきましたが、1ヶ月経った今もその状態が続いているそうです

過去に美容関係のお仕事をされていたこともあり、ご自分の肌の状態にはとても敏感な方です。ますます素敵度がアップしていて^^努力されているんですね(見習いたいです)

先日ペンジュラムをご注文くださいましたTさん

ペンジュラムは次女である娘さんへのプレゼントとのことで、今年めでたく志願の学校に合格されたと聞いていましたので、ペンジュラムに合わせたブレスレットも作らせていただきました


あえて脱着が楽なゴム仕様で6mm玉をメインに細めに作り、
これから経験してゆく社会生活の中で嫌な事や悲しい事に出会っても負けないでほしい!負けても思いやりを忘れず…また復活してほしい そんなイメージで作ってみました

f:id:kazenoki:20170306012004j:plain

 

f:id:kazenoki:20170306011318j:plain

※雑貨店ピーナッツさんで購入した可愛いインコの袋の中に小さなポーチに入れてリボンを結んでみました。横にキレニエ 文子さんの手染めのかっこいいブックカバーを一緒にパチリ


Tさんはいつも長女のHさんと来てくださり
Hさんがリンの施術を受けている間、隣にある
カウンセリングルームでぐっすり寝ています^^
それだけでも十分リンの倍音浴を浴びることができ
効果があります
=======================


Hさんの施術が終わった後、いつものように
カードセッションも追加で受けてくれたのですが😲

お二人共その場で話していたことがピンポイントで
カードに表現され新しい一歩を踏み出しました

Tさんは次女Yちゃんが卒業するまでお弁当作りやら
いろいろな心配やらで、まだまだ忙しい日々を
送るのだろうと思うのですが・・・

もうそろそろ自分に向き合う足掛かりを掴んでゆく
そんな準備の段階に入っても良いのになぁ…
ずっとそう感じていました

役不足かもしれませんが応援しています☺
いつだって

ありがとうございます

施術のご予約は風の木公式サイトより

釧路音響セラピー|風の木

 

オーダー作品のペンジュラム・ブレスレットのご紹介

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます

先日、確定申告をしてきましたが、会場はかなりの混雑ぶり(マスク着用必須) 

「パソコンできない」「電卓打てない」等々、まぁいろんな事を言う人がたくさんいましたが、係の方は辛抱強く丁寧に書き方やパソコンの操作の仕方を説明していました

昔は税務署というと何かしらイヤ~な印象でしたが今はお役所さんも優しいんですね

 

風の木サロンでは天然石ビーズのブレスレット等もお作りしています

 出来上がっているものを購入していただくことが多いのですが、オーダーでも作ります

 今回はブレスレット、ペンジュラムのオーダーをいただきました

ペンジュラムとは
答えは自分の中にあると言われますが、自分の中の潜在意識やハイヤーセルフ(高次の自分)からの答をペンジュラムの動きを見て自分でリーディングをするための道具です
★ペンジュラムに質問をすることで自分にとって必要な答えを導き出す
★自分にとって合うもの合わないものなどを選別する、などの使い方があります

ペンジュラムは定期的に施術に通ってくださっているTさんより娘さんへのプレゼントということでオーダーをいただきました

あまりピンクや赤などは好まないとのことで8月の誕生石である珍しく品質の良いペリドットをメインにし、色味的に相性の良いクラックシトリンを組み合わせ、心がふわっと暖かくなるような色合いに仕上げました 

f:id:kazenoki:20170225175131j:plain

使用石: トップ:ヒマラヤ水晶 チェーン:ペリドット・丸玉水晶・カット水晶・クラックシトリン
 

ペリドット
カンラン石(苦土カンラン石)の中で、宝石として扱われるもの。「太陽の石」と言われネガティブな感情を浄化させ、ポジティブなエネルギーを引き出すと言われています
また隕石であるパラサイトの中にもペリドットは含まれているんですよ。

パラサイト ↓ これです(私のコレクションの中から)緑色の部分がペリドットです

f:id:kazenoki:20170225175544j:plain

 

ブレスレットは私の友人の娘さんから、紫の石をメインにゴム仕様のシンプルなもので一部に水色を入れてほしいとオーダーがあり

トップに原石型に近いアメジストのタンブルを使用
その左右と相対する側にはアメトリンを配置
水色の石はブルーレース

タンブル側と相対する側で、つけた時に違う雰囲気を楽しめるように作ってみました

f:id:kazenoki:20170225175703j:plain

 

最近は目も薄くなり(笑 オーダー以外ではあまりアクセサリーも作らなくなりましたが、宇和海産真珠 ハネ玉を手に入れました(^^♪

ハネ玉とは言え、この照り

f:id:kazenoki:20170225175826j:plain

 

久々に創作意欲も湧いてきそう(いつとは聞かないでくださいよ)

ありがとうございます

 

施術のご予約は風の木公式サイトより

釧路音響セラピー|風の木

大天使ミカエルのエネルギーを転写させた「許しと解放」のアロマスプレーのご紹介

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます

昨夜はチャネラーである友人たちなどが集まりわが家で新年会を開催

新年会といってもすでに2月中旬過ぎ…こうして仲間が集える時間があれば、まっ何の名目でもOKということで(*^^)v

同じ集まりでもジャンルの違った仲間ごとにそれぞれ個性や特徴があり、私にとっては誰との時間も楽しいのですが、昨夜は気が付くと朝…近し

私自身はチャネラーをしているわけではないけれど、何故かいつも不思議さん達が周りに集っていて、でもいろいろと助けられる面もあるのです

 

友人であるチャネラーのセント・ジョーンズさんが作るアロマスプレーをご紹介します

シンギング・リンの施術時にはヤングリヴィング社のエッセンシャルオイルを使用していますが、最近はセント・ジョーンズさんのアロマスプレーもよく使用します

 

大天使ミカエルのエネルギーを転写させた「許しと解放」のスプレー

f:id:kazenoki:20170218213519j:plain

配合
ベルガモット・オレンジ・ティートゥリー・ラベンダー・ゼラニウム・ジュニパー・ローズマリー・クラリセージ・フラワーエッセンス他 30ml

 

お部屋や自分自身への浄化にも使え、とっても良い香りです

サロンに見本も置いていますが、入れ物にお金をかけず1本1,000円でお譲りすることができます

興味のある方は風の木サイト(予約・問合せページ)からお申込みかサロンへお越しの際お申しつけください

 風の木公式サイト http://kazenoki.holy.jp/

  

セント・ジョーンズ自分らしく生きるために

 http://stjohns.blog116.fc2.com/   

セント・ジョーンズさんは普段はとても堅い職業に就いているためハンドルネームとさせていただきますが、ボランティア的な価格設定で困っている方の相談などを受けチャネリング・ヒーリング、レイキ伝授などを行っています。特に他人から受けるネガティブコードの切断などを得意としています

ありがとうございます

いまここ 阿部敏郎さんのブログから ストレートに心に響いた記事②「福 音」

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます

 

先日1月24日の記事で、阿部敏郎さんのブログの中で心にストレートに響いた二つの記事の内の一つ、2010年3月17日 掲載「始まりの始まり」をご紹介しました

http://kazenoki.hatenablog.com/entry/9999/01/24/000000

二つ目をご紹介したいと思いますが、この記事が心に響いたというのはあくまでも私個人の見解です

f:id:kazenoki:20170215142726j:plain


阿部敏郎さんのブログから
「福 音」2012年2月17日


今朝早く、昨日頂いたコメントを読んでいて、とても力強く感じた文章があったので、携帯電話から読んでいる人のためにも、こちらに掲載させてもらいます。 


・・・・・・・・ 

わたしはかつて、浄土真宗はなんて自分に都合のいい身勝手な考え方をしているんだろうって思っていました。

他力?あなたまかせでいいの?人生は自分で切り開いていくものじゃないのか?って。
ましてや、悪人でも救われる?そんなのありか? みたいな。でも
それは全く全く正しかった。

一年前、わたしの身に起こったこと。

認知症の母が寝たきりになり、施設に入れたくても空きがなく、空きがあっても重度であるため入所費用も半端なく、手段がないため仕事を辞め自宅介護にふみきりました。
そんな折かみさんが鬱になり、リストカット
長期の入院を余儀なくされました。

収入は完全に断たれ、かみさんの医療費も高額で、途方に暮れました。今まででも経済的な困窮はありましたが、こんなに前途が真っ暗な状態になった事はありませんでした。

行政の支援もお願いしましたが、まず資産を処分してから来なさいと断られました。
処分するにも、なんせ、ど田舎の地所ですので土地も家も買い手などつきません。
困り果てたわたしは、来る日も来る日も思案に明け暮れました。

そして、あきらめたのです。

もう起こる事と戦うのをやめよう。自分はもう死ななければならないなら死のう。
いや、積極的に死を選択するのではなく、そうなるのであれば受け入れよう。

世界が有るなら、それを現している元の、なにか偉大な力が存在するはずだ。
それに自分の全てをまかせよう。生きようと必死になるサバイバルを捨てよう。

そうして、その偉大な力、いわば源泉に、または神に
わたしはわたしの人生だろうが、身体だろうが、命だろうが、魂だろうが、ありとあらゆる自分に関わる一切を差し出したのです。

そうするとどうでしょう!なんと
自分の苦悩から解き放されたような解放感に浸れたのです。

そして、ここに!この胸の、ここに、説明のつかない、ふくらみのある何かが現れたのです。

それは今まで味わったことのない幸せ、喜び、条件を必要としない愛と共に現れました。
わたしはその至福の故に喜び、その感謝の故に泣き、溢れ出るその愛の故に、酔いました。

それは今でも、ここに。この胸のここから溢れてきます。

それが現れてから数日後、生活も、家のローンも、治療費も出してあげよう。返さなくてもいい。そんな人が出てきたのです。

まさに神が、わたしの人生の主導権を引き受けた瞬間です。
わたしは自分の内側に、絶対的に信頼できる神を得たのです。
それ以来、わたしは内側に、神の側に向いていて、頭のほうに意識を移動するには若干気力を使わなければなりません。
自分の全てを放棄して、内なる神におまかせし、何であれそのみこころを受け入れる。

 

全くの他力です。そして、わかったのです。
だれもが本当は神の要素であることを。
それらは何一つ離れてはいない。
全ては一の中にある数限りない一であって、それらは集まっても全部で一であることを。
だれも生まれたものではない。
だれも死ぬものでもない。

世界は、みこころによって意識に立ち現われた映像にすぎないことを。
この至福の世界こそ、法然の言う浄土であることを。
そしてそれは、あの世にあるのでも、この世にあるものでもなく、ああ、それはほんとうは、全てなんだということを。

しかしながら、ほんとうにこの表現はいいのだろうか?言葉では言えない。それは存在しているとしか、これしか言えない。

ただ、他力は、正しかった。
今までほんとうにわかっていなかった。
これは、経験してはじめてわかる事なんだと実感できた。
このことだったんだって、わかったんです。
もう身体を離れるのはいつでもいい。
明日でも、今からでも。

みこころに従います。

花岡修平
・・・・・・・・・・ 

このエピソードで素晴らしいのは、お金の援助をしてくれる人が現れたということよりも、花岡さん自身に内なる祝福の体験が訪れたことです。

心境の変化があったから現実が変わったという見方もできますが、そのような奇跡以前に、人の心がここまで変わることができるという奇跡に心が打たれます。

心がどんなに長く、深い闇に閉ざされたとしても、部屋の外には太陽が光り輝き、あらゆる存在を照らしてくれています。

それは全ての人に等しく与えられた恩恵であり、この情報こそが、良い知らせ、福音です。

福音が全ての人に訪れますように。

「あなたは宇宙の部外者ではありません」

「天の思し召すままに」 

===転載終了=== http://abetoshiro.ti-da.net/e3347575.html

 

阿部さんのおっしゃる通り、ここで素晴らしいのは苦しむことしかできなかったこの方に訪れた心境の変化であり、「ワンネス」内なる神に気付けたことなのだと思います

 

仕事を辞めてしまえば困窮することはわかっているはずで何か他に方法は無かったのか…と思われる方もいるでしょう

 

しかし、きっとそれがこの方にとって必要な目覚めるための過程だったのでしょうね

 

ありがとうございます

川上郡 弟子屈町の自然を満喫 2日目

さて、翌日は同じくツーリズムてしかがツアーのひとつである初めてのスノーシュー体験 朝9時にお迎えバスがきます

実は、初めは養老牛に写真を撮りに行く予定が、それを蹴って弟子屈に変更したのは、やはり昨年弟子屈の友人宅で知り合った山崎雄哉ガイドこと やまちゃん が写して見せてくれた星空があまりにも美しかったからでした

2日目のスノーシューはそのやまちゃんがガイドです

やまちゃんのガイドは物静かで落ち着いています。それぞれに個性があり、お二人ともとても素敵なガイドでした

初めてのスノーシュー、写真を撮るのに夢中になりひっくり返り、あまりの厚着に自力で起きられず助け起こしてもらうも、カメラだけはしっかり守る(笑

f:id:kazenoki:20170209203747j:plain


摩周湖を撮ろうとするとどうしても木立が入り込むのですが、ゴール地点では景観が開け、こんな素晴らしい景色をバックにやまちゃん持参のコーヒーをいただけます

f:id:kazenoki:20170209203941j:plain

※ゴール地点で摩周湖をバックにコーヒを入れる山崎雄哉ガイド

摩周湖は私のような素人が写してもやはりきれいで絵になり、自然の恩恵を感じます

f:id:kazenoki:20170209203823j:plain

f:id:kazenoki:20170209203847j:plain

f:id:kazenoki:20170209203916j:plain


その後、帰釧途中 同じく昨年知り合ったハイジばぁばこと秋吉京子さんの手紡ぎ工房に寄らせてもらいました

f:id:kazenoki:20170209204226j:plain


京子さんの工房の記事は友人が素敵な写真でブログにアップしていますので、そちらをご覧ください

 道東の美しい自然を紹介している友人のブログ

道東@ペンタックス党 http://dosankomami.blog.so-net.ne.jp/2017-02-04

道東 けっして華やかな観光地ではありませんが息づいた自然があります 自然は大きな癒し手です

私自身、遠くまで出向かなくてもこんな身近で美味しいものをいただき、感動的な体験をさせてもらい、そして何よりも大自然を満喫し、癒され、十勝・釧根・オホーツク、道東という地元の大切さを再認識させられました

ありがとうございます

川上郡 弟子屈町の自然を満喫 1日目

先月28~29日の二日間 アマチュア写真家である友人の休日を利用し、北海道の冬景色を撮りに弟子屈町 屈斜路・川湯方面へ行ってきました


わが家を出発し12時半、昨年、ファスティング合宿で知り合った裕美子さんご夫妻が営む屈斜路原野ユースゲストハウスに到着

f:id:kazenoki:20170209195632j:plain


建築デザイナー荒木毅氏が教会堂をモチーフにデザインしたというおしゃれな建物が原野の中にポツンと佇み、大自然に抱かれたい方には打って付けな宿泊施設で北海道でも高い人気を誇っているそうです

f:id:kazenoki:20170209195702j:plain


異国感溢れる室内でオーナーお勧めのエゾシカ肉料理で昼食

f:id:kazenoki:20170209195910j:plain


エゾシカ肉の赤ワイン煮込み 1300円  エゾシカ肉のキーマカレー 800円 

f:id:kazenoki:20170209200332j:plain

お値段もリーズナブルで美味しくありがたくいただきました

ゲストハウスから国道に出る脇道での景色をパチリ

f:id:kazenoki:20170209200411j:plain


そして強風で海の様に波立った屈斜路湖沿いを走り川湯温泉

f:id:kazenoki:20170209200440j:plain

※本当に海!

宿泊は川湯観光ホテル。建物は古いのですが大浴場にぬる湯があるため、川湯温泉の中では私のお気に入りです。夜の食事 テーブルにセットされたお膳の他にバイキング料理も用意されています

わ~こんな量!誰が食べるの?って感じですが、何を食べても美味しくて大満足でした

f:id:kazenoki:20170209200608j:plain


食事の後はツーリズムてしかが主催のツアー摩周湖星紀行に参加

ホテルまでの送迎があり、お迎えの車内で山中拓也ガイドこと さんちゃん のユーモアあふれるガイドにみんなゲラゲラ笑いながら😄摩周湖展望台へ

相変わらずの強風でしたが天気は良好。ライトを消して空を見上げると満天の星空に参加者の歓声が広がります

そして、さんちゃんの手に登場したのが外国産のレーザーポインター! まるでプロジェクターを映すスクリーンでも指すように星座にポイントを当て説明してゆきます

始めに見つけたのが北斗七星 そして北斗七星のある地点から辿る北極星ポラリス☆ 羅針盤も地図もない昔.、旅人が道に迷ったときの道しるべとなったあのポラリスです

f:id:kazenoki:20170209201705j:plain


中でも一番印象に残ったのが、歌にもある和名「すばる」という星、プレアデス

パッと見はひとつの星にしか見えないけれど、さんちゃんガイドの案内でじっと目を凝らすと肉眼でも確かに5~6個の星の集まりが見えました。プレアデスって星団だったんだ(お恥ずかしい💦)

夜の摩周湖 なかなか体験できないと思いますが、広大な大自然の中で観る星空は本当に感動的です。それがきっかけでプロポーズし、結婚されたカップルもいるんですって

やっぱり星空ってロマンですね みなさまもぜひ!

 

ツーリズム弟子屈公式サイト http://tourism-teshikaga.co.jp/

立春を迎え、新しいエネルギーを感じることはできましたか

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます

 

みなさま、昨夜は豆まきをされましたか?我が家は
もちろんやりました ^^ 鬼役は当然…私なんですって

f:id:kazenoki:20170204152957j:plain

節分は本来 立春立夏・立秋・立冬の前日なんだそうですが、特に一年の季節の始まりでである立春大寒最後の日)が重要視されたようです

 

そんな季節の変り目には邪気が生じやすいと信じられていたために豆をまき邪気退散・招福到来を祈願したのでしょうね

 

そして、節分の翌日である今日4日が立春 

 

立春は一年を二十四の季節に分けたとき冬至春分のちょうど中間にあたり、春の始まりの第一日目です

 

節分が「大晦日」立春が「元旦」にあたると言われています(二十四節気

f:id:kazenoki:20170204153035j:plain

 

立春の日は朝の太陽光をたっぷり浴びると良いらしく、そんな季節の節目には運気の流れを変えられるほどの強いエネルギーが降り注ぐと言われます

 

そのエネルギーを自分に充電するためには、やはり蓄積された古いエネルギーを手放すことが大切です

 

そのことを理解したうえでサロンに来られた方が3人いました

 

立春を迎える前にと施術を受けに来たそれぞれの理由は

 

自分の内外にある不要なエネルギーを昇華させたい

どうせなら立春の前に肉体の細胞も活性化させておきたい

立春の強烈なエネルギーを充分に補充したい 

 

今日は太陽の光を浴びるだけでも何かいつもとちがう感覚を感じられた方も多いかと思います

 

なにをどうすればいいのかわからない!

ですが、漠然していても大丈夫ですよ

 

慌てなくても一年を通して季節ごとの大切な節目はありますし、起こることが起こります

 

みなさまにとってベストなタイミングでベストな変容が起こりますように

 

今朝はシンギング・リンを太陽光にあてながら15分ほど鳴らし、新しいエネルギーを取り入れました

 

これから施術を受けに来られるみなさまにもそのエネルギーをお分けしたいと思います 

とりあえず明日の予約の方が第一号となりますね(*^-^*)

ありがとうございます

 

 

本日お借りした画像 フリー写真素材「写真AC」

最先端の脳波測定技術で実証されたシンギング・リンの効果~ゆほびか4月号に掲載

慶応大学理工学部との学術研究によりシンギング・リンの効果が実証されました

会員向けのSion Inc. ニュースレターVol.64から、シンギング・リンの開発者である和真音さんのメッセージをご紹介したいと思います
=======================

昨年、慶応大学理工学部の満倉准教授との学術研究で
被験者110名に行われたシンギング・リンの音響療法の
脳波測定の解析結果が明らかになりました。

なんと110名中81%の方にストレスの軽減が見られ、
79%の被験者に沈静度が増える傾向がありました。
シンギング・リンの音色を聴くことによって
「心が穏やかになり、ストレスが下がる傾向が高い」
ということが実証されました。

これまで13年にわたってお伝えし続けてきた説が
最先端の脳波測定技術によって検証されたのです!
これからシンギング・リンがより多くの分野で役に立てる
素晴らしい未来が拡がっていることを
とてもうれしく思っています。

今月16日発売の雑誌「ゆほびか」4月号では、
シンギング・リンの特集記事が発表されます。
シンギング・リンを愛用くださっている
産婦人科医師の池川明先生、不食の弁護士秋山佳胤先生、
翻訳家山川紘矢・亜希子ご夫妻が寄稿してくださいました。
=======================

 健康雑誌 ゆほびか4月号では16ページにわたり特集が組まれ、CDも付属されています

f:id:kazenoki:20170222202337j:plain

 

f:id:kazenoki:20170222202403j:plain
開発者:和真音氏(カズ シオン)

f:id:kazenoki:20170222202552j:plain

寄稿:胎内記憶の池川明先生

付録のCDは以前にもご紹介させていただいた「聖なる鈴響」の5番(緑の鼓動)6番(月への潮流)の2曲が収録されていて、興味があってちょっと聴いてみたいという方にお勧めです

シンギング・リンは身体的エネルギーと精神的エネルギーの両方に細胞レベルで働きかける全く新しいセラピーで、シンギング・リンの音と振動による周波数を直接全身に浴びることで大きな安らぎと至福感、そして開放感を体感していただけると思います

リンは龍村仁監督のドキュメンタリー映画地球交響曲ガイアシンフォニー)」の6番・7番にも登場しています

また東日本大震災の翌年、2012年に挙行された「東日本大震災一周年追悼式」でもシンギング・リンが鳴らされました

気付いた方は少ないと思いますが、犠牲になられた方々への追悼の想いと一緒にシンギング・リンの音色も世界中の人の耳に届きました

「愛と平和を願うシンギング・リンの音が世界中に響きますように」との祈りを込め開発した和真音さんの願いが叶った瞬間だったと思います

これからも愛と平和を願うシンギング・リンの音色が
世界中で共鳴し響いてゆきますように…

ありがとうございます

施術のご予約は風の木公式サイトより

釧路音響セラピー|風の木

風の木ワイワイお茶会お礼と今後の開催について

「風の木ワイワイお茶会」に参加してくださいました皆様、ありがとうございました

タイトル通りワイワイ楽しく過ごし「あっ!」と言う間に4時間が過ぎ帰りはけっこうな積雪でした
💦

お茶会の中でのミニゴローナイト
釧路神社と釧路という場所の関係性・重要性の説明は興味深く納得の内容でしたが、複雑な内容のため省かせていただきます^^

料理人 りっちゃんの桜味豆乳ケーキ  を先取り!美味しくて2個食べちゃった人もいます

f:id:kazenoki:20170202230614j:plain

ゆかりんもお赤飯を手作りしてくれて、他にも美味しいオヤツが集まりました

f:id:kazenoki:20170202230918j:plain



さて、風の木ワイワイお茶会に関してのお問合せがありました!!

日程については都度ご案内してゆく予定ですが、今後どんな感じで開催してゆくか、今思うことを少しだけ書いてみたいと思います

私が考えるお茶会開催は何も難しい目的があるわけではなく

それぞれに違う考え方を持つ人たちの集まり中で、ひとりひとりが自由に発言し、楽しく自分の知識や情報を提供し合える、そんな交流の場にしたいと思っています

開催はいつ 
今後は瞑想会なども開催してゆく予定ですので、お茶会としては不定期となりますが2~3ヶ月に一度の割合で開催できればと思います  ※ゴローナイトに関してはお茶会とは別枠でご案内します

参加人数はどのくらい
自宅サロンのため制限として14~5名でしょうか。昨夜は9名の参加でした
当日に仕事の関係などでキャンセルされる方が毎回数名いますが仕事優先! お茶会に関してのキャンセルは全くOKです

参加費って
お茶会は参加費無料!ただしオヤツ持参(何でもOK)

お茶会の内容は ①~③?社内文書かって感じですが
①美味しいものが目の前にあるので、はじめはみんなひたすら食べる(笑
②それぞれに発信したい情報や聞いてほしい事などを好き勝手にしゃべる😄
③ミニゴローナイト、セント・ジョーンズ質問タイムそれぞれ3~40分程度(無い時もあるかも)

小さな集まりですが、参加して自分もこんなテーマで話したい などありましたら、ご案内後の申し込み時に話したいテーマの内容をお知らせください。たとえば・・・

★福祉関係に従事している方ならば…介護や支援を必要とする側のこんな実情を理解してほしい
★趣味の写真等を見てもらいながら自然の素晴らしさを伝えたい
★こんな不思議な出来事を聞いてほしい 

などなど(おばさんとは言え)一応女子の割合が多いので、あくまでも常識の範囲内で…(講演料は出ませんよ~('◇')ゞ)

参加制限 基本的にはありません、が
・仕事や活動に関しての紹介や情報提供はOKですが勧誘などはないようにお願いします
・自分と違う考え方があっても否定はせず「そんな考え方もあるんだな」と受容の精神で参加していただけるとありがたいです

いろいろ書きましたが楽しい交流会にしてもらえたら…それが一番です


ありがとうございます

風の木ワイワイお茶会 おもてなしの準備中~美味しい?おでん作りましたよ!

風の木ブログにご訪問いただきましてありがとうございます


今日は2月1日 本来は氏神さまである神社に「お朔日参り」をすることで神聖な気に触れ、無事に過ごせている日々を感謝し、自分のエネルギーを清浄化させるのにとても良い日です


さて!今夜は新年「風の木ワイワイお茶会」ですが、そんな神様の日に釧路神社で起きた奇跡的な出来事を話せることも意味があることだと思います

 

お茶会は参加費無料、しかし一品オヤツ持ち寄りということで…

 

料理人りっちゃんは何か素晴らしく凝ったオヤツを作ってくれるようです

 

私は普段から意味もなく頻繁に作るお赤飯と(亡き父が大好きだったもので)、おでん、そしてもうそろそろ終わりになるお漬物でおもてなしです

f:id:kazenoki:20170201122329j:plain

薄そうですがちゃんと味はしみてます 

昨夜から昆布・鰹節・煮干し・サバ節・干しシイタケなどでおでんの出汁つくり

 

出汁をとった後は薄口しょうゆ・みりん・酒・塩・オイスターソースで味付けます

 

f:id:kazenoki:20170201122526j:plain


次は冷凍していたものなどの「あるもの具材」を下ごしらえ。それぞれの具材…人数分はないので半分こになっちゃうものもあるかな

f:id:kazenoki:20170201122606j:plain

 

大根はあまむの有機野菜なので洗ったあとは皮ごと使います

 

そして鍋に具材を並べ、出汁を投入!ことこと煮込む

f:id:kazenoki:20170201122705j:plain

 

濃味好み、薄味好み みんなそれぞれなので、みんなにとって美味しかどうかはわからないけれど。お客様用ですからね、丁寧には作りました

次は漬物を出して、お赤飯に取りかかります

 

来れる方はどうぞおいでください

 

びっくりや面白いお話しもたくさんありますよ

 

楽しい交流の場になりますように

 

ありがとうございます

2017 新年初開催~ 風の木ワイワイお茶会


 新年初 風の木ワイワイお茶会のお知らせです

 

お茶会では前回と同じく「こんな出来事どう思う?」とか「こんな情報があれば教えてほしい」など参加者の皆様がそれぞれに伝えたい情報を楽しく自由にシェアし合いたいと思います

 

f:id:kazenoki:20170127014302j:plain

 

その中で、限られた時間にはなりますが

★あまむゴロー店長の 「みなさんに知ってほしいこんな話し!」 

★チャネラーである セント・ジョーンズさん(日本人ですが😄)への質問タイムを予定しています

 

セント・ジョーンズ自分らしく生きるために

 http://stjohns.blog116.fc2.com/  

セント・ジョーンズさんは普段はとても堅い職業に就いているためハンドルネームとさせていただきますが、ボランティア的な価格設定で困っている方の相談などを受けチャネリング・ヒーリング、レイキ伝授などを行っています。特に他人から受けるネガティブコードの切断などを得意としています

 

そして!ゴロー店長には私が先日のブログで記事にした釧路神社で起きた奇跡的な出来事のお話しもお願いしてあります(その現象の写真もあります!びっくりですよ)

 

日 時 2月1日(水)
時 間 18時30分~
場 所 音響セラピーサロン 風の木
参加費 無 料  

※ 無料ですが全員オヤツ持参とさせていただきます🍰 …そしてきっとお手伝いもお願いしてしまう…と思います😊きっと!きっと!

 

オヤツは無理をすることはありません

たとえば… 100円の袋菓子、いただきもので食べきれないもの、自家製のオヤツや漬け物、お茶などの飲み物、何でもOKなので難しく考えないくださいね
 

またも平日開催のため、時間的にきびしいわ~という方も多いかと思いますが、前回は初参加の方も含め十数名の方が集まってくれました。途中参加もOKですので興味のある方はご参加ください

 

積雪で駐車スペースに限りがあるためお友達同士は乗り合わせをお願いします

 

===お申し込み === 

★私の連絡先をご存知の方は直接、またはFacebookメッセージ(風の木)などで

★風の木サイトのご予約・お問合せフォームから http://kazenoki.holy.jp/

★ナチュラルショップあまむ店頭 

http://yaplog.jp/amamu/

 

初めて参加の方にはお申し込み後、改めて場所の詳細をお知らせいたします

 

自宅サロンのためご了承くださいm(_ _)m

ありがとうございます